パスワードを忘れた? アカウント作成

こちらは、uyotaさんのユーザページですよ。 みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

15742133 journal
BSD

uyotaの日記: FreeBSD 12.3-RELEASE amd64 で Docker を使う

日記 by uyota

FreeBSD で docker を使う手順をまとめた。

  1. FreeBSD で Docker を使う為の情報
  2. FreeBSD Docker を動かすためのソフトウェアをインストール
  3. FreeBSD で Docker を利用する

Docker の最新版は 20.x だが、FreeBSD で動くのは 18.x。またメンテナも不在。

15740109 comment

uyotaのコメント: 子供達には修飾語とは (スコア 1) 2

「修飾語とは説明を追加する文だから、いくら追加しても意味は変わらないし、無くしても変わらないよ。」と勉強を見ていた時に教えました。修飾語を全て取ったら主語と述語が残るとも。

それでいくと、「私は立った」と「腹が立った」ですね。「私は立った。」だと意味が変わっています。

ってそういう問題では無くて、構文解析の手法として区別が付かないって事ですか?

15739402 comment

uyotaのコメント: 焼さば寿司なんて物があるんですね (スコア 1) 6

by uyota (#4294822) ネタ元: 梅雨のはずが灼熱の京都 6/6
面白そうだから、実験してみようと思います。鯖は私の居住地でも比較的安く安定して手には入る魚なので。

そう言えば、鯖の散らし寿司は母が作っていました。家では、焼き鯖に胡瓜の輪切りの塩漬けに紫蘇か胡麻かを主体に。卵そぼろが入っている時もあったかな。

15739398 journal
BSD

uyotaの日記: py-prdanlz で変数の履歴を実装

日記 by uyota
開発開始当初から欲しかった、過去の複数の値を保持する機能を実装したv0.2.2を公開。

ブログの方にもう少し詳しく。

ただ、悲しいことに last_pid ぐらいしか、今のところ使い道が思い付かない。

15728898 comment

uyotaのコメント: シェルプログラムは減りました (スコア 1) 2

長文でも一行なら頻繁に使いますけど、わざわざスクリプト化するのは、めっきり無くなりました。

ファイル形式が csv だったり、ちょこっと複雑になると、Python 等の方がプロセス生成などが無いので効率がよかったり、構文的に処理が楽だったりで、そちらが主になっています。

確かに長いので途中で止めてしまいましたが、しっかりと今でもシェルプログラムを方が書いている様です。少し個人的な好みも見られますが、まあ、ある程度は。

15728886 comment

uyotaのコメント: Re:外付け USB を用いて FreeBSD の ZFS を使っています (スコア 1) 13

by uyota (#4288065) ネタ元: 次のPCではストレージをどうしよう
あの後、結構思い出しましたので追記です。

上記の問題は不慮の事故による電源でした。3.5 インチの外付けを単発で ZFS。電源スイッチの付いている延長コードに、物を落したらスイッチに直撃が原因でした。

ファイルシステムは問題なかったのですが、ファイルの移動中だったのでいくつか破損。破損したファイルは代替が効いたので、復旧に手間取った以外の損害は無し。ここが訂正部分です。

その後は、2.5 インチのディスクと raidz に容量の都合もあって移行しました。容量自体は足りなくなったことはありますが、バックアップのやり方を変更して、利用量を減らしたので、五年ぐらい経っていますが拡張はしたことはありません。

15727016 comment

uyotaのコメント: おめでとうございます (スコア 1) 2

by uyota (#4286890) ネタ元: (再々)就職できました
私は十年以上前になりますが、いろいろと大変でした。

その時に思ったのが、試験官との相性と言うか、会社との巡り合わせと言うか。まあ、運が大きな比重を占めていると思ったものです。

丁度不況が始まったばかりで運が悪かったのもありますが。

新天地でのご活躍をお祈り致します。

15726910 comment

uyotaのコメント: 外付け USB を用いて FreeBSD の ZFS を使っています (スコア 1) 13

by uyota (#4286840) ネタ元: 次のPCではストレージをどうしよう
元が FreeBSD 使いなので、ZFS が出た頃からそちらを大容量に使っています。小口は今でも UFS。

大切なデータは RAIDZ を使い、バックアップの複製は単発です。バックアップの複製は全て行っているわけではないので。写真や動画とシステムのバックアップが主なのでスピードはあまり気にしていません。USB にしたのは特定の機械に縛りたくなかった為。実家に長期に帰る時は、新しい動画や写真などを追加、保存してある動画と写真の共有の為に、持って帰っていました。

一度、USB が不慮の事故で一気に抜けてしまい、データ復旧に手間取りました。電源が落ちてしまったのかな。ファイルシステムは壊れてしまいました。必要なデータは出せました。

zpool replace でデバイスとして交換出来るのが利点ですが、実際に行うのは数年に一度です。

15719379 journal
アメリカ合衆国

uyotaの日記: 「スタインウェイ・タワー」の写真

日記 by uyota

世界一細い超高層ビルの写真をまとめてみた。角度や向きを変えて九枚。

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...