パスワードを忘れた? アカウント作成
293802 journal

yasuokaの日記: 漢字が廃止されても漢字コードは無くならない 5

日記 by yasuoka

『UnicodeのIVSがもたらすメリットとデメリット』の読者から、ここのTogetterの「議論」を読んでみてほしい、と連絡があった。昨日の「出版物のUnicode化推進セミナー」に関連したモノらしいが、発表をちゃんと聞いてない上に「議論」があまりに低レベルで呆れかえった。

だって、たとえ漢字を廃止したとしても、漢字コードは無くならない。IVSだって無くならない。そもそも文字コードってのは、現在の文字を伝えるだけじゃなくて、過去の文献をデジタル化しておくためにもある、っていうか、実際のデータ量はもちろん過去の方が多い。わかりやすい言い方をすれば、過去に漢字で書かれた文献やブログや「つぶやき」なんかが全てこの世から消え去らない限り、漢字コードは無くならない。

とは言え、ここのTogetterで「議論」してる連中は、『文字符号の歴史 欧米と日本編』の「おわりに」なんか読んでないだろうし、ISO/IEC 10646にDeseretが収録された経緯なんて知るはずもないのだろう。まあ、それはそれでしあわせな「議論」なのかもしれないが。

この議論は、yasuoka (21275)によって ログインユーザだけとして作成されたが、今となっては 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...