パスワードを忘れた? アカウント作成
320030 journal

yuriの日記: 縦サミで帆立った~

日記 by yuri

今年のDevelopers Summit2011(通称デブサミ2011)で同時開催されたセッションを再演してくれるという、大変に魅力的なイベントがあったので昨日参加してきた。
(主催はDevLOVE

嵩原將志 氏「これからのRIAの話をしよう~システムの利用者と開発者にやさしいUXとUI設計について~」
当日別のセッションを聞いたのでこれはどうしても聞きたかった。工数を横軸、品質を縦軸としたカーブには落とし所とみなせる位置があって、その辺を狙うのがポイントだ とか、UX屋は連れてくるんじゃなくて社内で育てよう とか、アジャイル開発は請負契約と相性が悪いのか?という、聞いていて自分の身内はどうよ?と自答させられる内容だった。
鈴木雄介 氏「なぜソフトウェアアーキテクトが必要なのか~未知なるソフトウェアに形を与えよ~」
デブサミ当日も聞いて、今回も聞いたけど、良い講演って何度聞いてもいい!

『マネージメントは、物事を正しくすること。
リーダーシップは、正しいことをすること。』

これには今回もグッと感銘を受けた。

和田卓人 氏「プログラマが知るべき、たったひとつの大事なことがら」
先日のDevLOVEイベント(Beautiful Development)で初めてお話を聞いて、今回が2度目の和田氏の講演なんだけど、この人の話はどうして私の心に刺さってくるんだろう?っていうくらい感動した。「恩を受ける」「恩を返す」という言葉はあるけれど、「恩を送る(誰かから受けた想いや得た影響を、別の人/場所に伝える)」という言葉があるんだ!
そして、優秀なプログラマも努力してるんだ。私も努力しようって真剣に思った。
よしおかひろたか 氏「ハッカー中心の企業文化を日本に根付かせる」

よしおかさんはOSCやHack for Japanなどいろんなところでお見かけしているんだけど、講演の形でお話されるのを聞いたのは今回が初めて。スキルは具体的な作業の中で身につける。勉強会はメリットがコストを上回れば続くし、抵抗勢力があっても聞き流せばいいんだよ!というしたたかさが大事なんだな。

それから、エリック・エヴァンスの「ドメイン駆動設計」の訳者の和智右桂さんが会場に来ていらっしゃったのでサインをゲットした(^^)vけど、よしおかさんが来るって分かってたのにDEBUG HACKSを持っていくのを忘れた!!

カンファレンスのあとは渾身会(注:誤字ではありません)に参加。いろんな人とお話をさせて頂いた。

良い刺激をたくさん貰った一日だった。
わたしはこういうのが好きでネットワークの上にいるのかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...