パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

北海道警の捜査情報Winny流出事件の国家賠償請求訴訟で最高裁が上告を棄却」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    ウィルスの存在はDOSの頃からありましたし
    Windowsはウィルスに感染しやすいOSであることも周知です。
    しかしながらウィルスに感染する事とWinny経由で情報が漏洩するとは思っていなかったのであれば
    確かに予見できなかったかもしれませんが…

    単にウィルスに感染すること事態なら追求はできそうですけど
    それでは意味がなさそうですし…

    #役人はネットからインストールして使うって感じですかね
    #雑誌からインストールしましたなんて言いそうだけどw
    • by Elbereth (17793) on 2006年10月21日 17時53分 (#1042021)
      >ウィルスの存在はDOSの頃からありましたし

      もっと前からあったような……とうろ覚えで書くのも何なので調べたら、
      コンピュータウイルスの歴史。それは1972年から始まった [impress.co.jp]によると
      「実用的な」ウィルスは1986年に登場した「Brain」が最初のようですね。
      これなら確かにDOSの頃ですね。
      ちなみにDOSの歴史についてはDOSの歴史セミナ [vector.co.jp]を参考にしました。

      Wikipediaのコンピュータウイルス [wikipedia.org]の「ウイルスの歴史」によると、
      1980年代となっていますが、これでも確かにDOSの頃と言ってよいかと。

      ちなみに、広義のウィルスに含まれるワームの初登場は1988年で、
      米コーネル大学大学院生(当時)のRobert T. Morris Jr.が作者、
      6000台以上のホストをクラッシュさせインターネットの前身の
      アルパネットが壊滅状態になったという話。
      親コメント
      • >ウィルスの存在はDOSの頃からありましたし

        1) 存在したけど、役人が知ってるほど周知の事実ではなかった。
        2) 知ってたけど、「天才スーパーハッカー(笑)」の仕業で予期できなかった。
        ということで却下の予感。

        省庁が「Windows端末のセキュリティ」を見なくて大丈夫かという議論がはじめて一般誌に載ったのは、たぶん住基ネット稼働の頃じゃないか。
         http://srad.jp/articles/02/07/17/1656237.shtml
        ...ということは、2002年までは役人はWindowsのセキュリティを知りえなかったといわれても通用しそうです。
        再教育制度もなかった場合は、さらに最近にずれこみそうな...。

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...