パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

初音ミクの真似をするアメリカの女の子」記事へのコメント

  • by TarZ (28055) on 2008年08月19日 20時37分 (#1406237) 日記
    # なんだか「親にむりやりコスプレさせられている可哀そうな女の子」という方向のコメントが多いので、
    # 本来触れたかった方面(最近の日本文化が海外でどのように見られているか?)の方に振ってみます。

    VOCALOIDコンテンツといえば、やはり筆頭はniconico動画だと思いますが、優れたコンテンツはYoutubeにも転載(?)されるので、そこそこ海外の人の目にも入っているようです。
    が、Youtubeでは「これ好き」「素晴らしい」「mp3くれ」といった単純なコメントでの反応が多く、nico動のような「生の」反応まではなかなか見ることができません。

    最近は、nico動が日本語以外の言語での展開を始めているので、ようやく海外の反応が見やすくなるかな?と期待している段階です。

    個人的に特に注目しているのは、VOCALOIDでクラシックにチャレンジしている作品、いわゆるボカロクラシカ。
    ボカロクラシカ作品の中には、例えばドイツ語オペラにチャレンジしているようなものもあります。
    こういった作品が、本場ドイツ人にはどのように聴かれているのかというのは、非常に興味がありますね。

    残念ながら、ドイツ人は傾向としてシャイな面があるらしいので、現時点ではあまりコメントがないのですが。
    (台湾は割と活発だけど)

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...