パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「ニセ科学の見破り方教えます ver.2」開催」記事へのコメント

  • 私の行きつけの美容室の先生はπウォーターを信奉しています。行くたびに霧吹きで吹きかけてくれます。素早く身体に浸透し、代謝機能や自然治癒力の働きを活性化してくれるのだとか。

    先生の話によると、250mlで3000円(税抜き)。これを「サービス」で吹きかけてくれます。効能は色々言うけれど、買えと勧めることはありません。客が興味を示したら紹介するつもりでいるのかもしれませんが。

    こういう善意の人にはどう対処したらいいのでしょうか? 「それはニセ科学です」と説明するのは簡単ですが、納得するのかとか、善意で(只で)高価な水を客に提供している人の心を傷つけないかとか、色々悩んでしまいます。

    看板ワンコのディルちゃん(♀)に会うのも嬉しいし、吹きかけてもらう度に好意の「波動:-)」を感じるしで、行くのをやめた、というのも何だかツライ。ホントにどうしたらいいんでしょうかね。科学者のはしくれとしては「間違いは間違いとしてただすべきだ」と感じつつ「ありがとうございます」と微笑んでしまうのです。吹きかけられるたびに。
    • Re: (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward
      あなたが血液型占いを信じる人に対したときの態度と同じにされたらよいかと(笑)
      いや正直,私も家族の説得を何度試みても信仰を覆せません

      こういうのは社会に有害でなければあきらめるしかないですよ.
      目安として月に1−2万円までの出費で収まる信仰なら有害ではないということに「私は」しています
      そういう人たちから安い信仰を奪ったら悪質な詐欺に引っかかるだけですから,ある意味防波堤ということで.

      #でも学校で教えるのだけは止めさせたい
      • >目安として月に1−2万円までの出費で収まる信仰なら有害ではないということに「私は」しています

        おっしゃるとおり。でも。それは,自分とのサイフが痛まない場合においてのみって感じがします。

        私の住んでるマンションの理事会で浄水タンクに(クラスターを小さくする)磁石つけるって事案が上がりまして,そいつの単価が400万円(!)ってんで,それでシャレにならなくなって,その事案を押した理事長とともに議題を葬るって騒動がありました。で,私もその話を聞いて反対票を投じるために,その理事会に参加したんですが・・・ 理事会の偉い人たちの対応で意図的にグダグダにされて,その事案そのものが流れるなんてのを目撃したことがあります。推進派のオバサンは,怒ってたんですが・・・ まあ,ほっとしました。当時は。

        実害がなければ・・・ で,すめばよいのですが,現実には前述のとおり,そういう詐欺師の口上を真に受けた隣人との軋轢を作らざるを得なくなる場合があるわけで。そういう望まざる対立に巻き込まれると,1~2万円なら・・・という発言は,まあ,水商売の方たちのほうが良くご存知でらっしゃる。というか。

        ちなみに私の住んでるとこは,400戸くらいなので,あなたのおっしゃるような1−2万円に×世帯数で,営業に落とされて磁石がついてるマンションって,けっこうあるんじゃないかと思います。で,それが財源つうか,シノギになってるんだと思いますね。水商売してる彼らの。

        というわけで,善意の隣人には「やっぱり,それは騙されてますよ。」と説明するしかないです。最終的には。

        あと,近所の商店街でも「パイウォーター」とか「磁気ネックレス」とか「自然食品」にハマルお店がありまして,長期的には,そ~ゆ~店は顧客から敬遠されて廃れて廃業してしまう場合が多いのですが,そこで買い物するときに,さらっと否定したりすると逆に喰いついてくるパターンが多くて・・・ それが悩みの種。そういうのにハマった商店主を見てて実感するのは,あなたのいうような「○○円くらいなら・・」という人の心の余裕に付け込んでくる悪質な商売だなということ。
        --
        斜点是不是先進的先端的鉄道部長的…有信心
        親コメント
        • 私の住んでるマンションの理事会で浄水タンクに(クラスターを小さくする)磁石つけるって事案が上がりまして,そいつの単価が400万円(!)ってんで,それでシャレにならなくなって,その事案を押した理事長とともに議題を葬るって騒動がありました。で,私もその話を聞いて反対票を投じるために,その理事会に参加したんですが・・・ 理事会の偉い人たちの対応で意図的にグダグダにされて,その事案そのものが流れるなんてのを目撃したことがあります。


          理事長氏は推進派?反対派?
          グダグダって、何がグダグダにされたの?
          • わかりにくくてすみません。個人的には微妙な話なので,ついそうなる。

            マンション理事会の当時の理事長は推進派でした。で,そのかたは理事長就任時に「公約」というかんじで「浄水槽に磁石つける!」みたいなことをマンション・レポに書いてて,それを読んだ私みたいな人が「ぶっ!」と吹く事態になったのが事の発端。で。つづけて理事会で同案を決議するなんていう,何も考えず欠席すると白紙委任状が理事長に回るようなやつ,が回ってきまして,「いや,そりゃかんべんしてくれ~~!」と参加したのが,さっきのコメントでネタにした理事会。

            でですね。実際に参加したら。さすがに,アレだったらしく,前日に自治会内で根回しがあったらしくてですね。その新任理事長さんは議長的立場から引き下ろされてましてですね,さっき書いた「偉い人」というのは,ようするに一部上場企業の株主総会で司会した経験もある「猛者」といいますか。じっさいそうなんですが。以前にマンションの理事長をやってらした方なんですが,その方が,現職理事長から司会を引き継がれてですね。で,反対派,賛成派の意見が出揃ったところで「この議案は決議を行わず,理事会に持ち帰って,合理性(?)を改めて検討することにする」とかいって,予定されていた決議を行わず推進派の方々をぶっちぎったわけです。

            でまあ,どうなったかというと,その新任理事長はヤサグレモードで何もしないまま任期満了で退任。持ち帰ったことになってる議題は議論されないまま放置。でもって,その案件も議論とかされずに,闇に葬られた・・・ という流れになったのであります。議論を潰す方法にはいろいろありますが,議決をグダグダにして潰すパターンというのをはじめてみたのが,このマンションの理事会のときのパターンというわけ。

            当時の出席者ベースでいえば,ベタな賛成派は理事長を含めた数人で,明快に反対なのも私を含めて20~30人というところだったとおもいますが,そこで議決を取らずに,グダグダにして,あとは空気に任せる。みたいなやり方になったのはちょっとおどろきでした。全体としては反対派が多数派なんですが,じゃあ委任状合戦みたいになったら,白紙委任状を持ってる理事長と推進派が有利になったし,そんなクーデターみたいな理事会の予算が通るはずも無いし(金が絡むので訴訟沙汰になる),否決できればオッケーてなもんでもない(同じマンションの住人だし)。なので,出席者は全員冷や汗たらたらになっておりました。はい。

            理事会=マンション所有者の団体
            自治会=マンション居住者の団体

            --
            斜点是不是先進的先端的鉄道部長的…有信心
            親コメント
            • >理事会=マンション所有者の団体
              >自治会=マンション居住者の団体

              正確には、
              「管理組合」- 区分所有者の団体。法的に区分所有者は強制加入。
              「理事会」 - 管理組合の理事会。
              「自治会」 - 居住者による任意団体。
              では?

              まぁ、マンションのことは、区分所有者になったことのある人にしか伝わらないと思うので、、多少分かりにくくてもしょうがないっしょ。
              親コメント
              • こう書いたら? (スコア:2, 参考になる)

                by Anonymous Coward on 2008年09月10日 12時20分 (#1418596)
                【登場人物】
                A氏
                 現理事長
                 磁石推進派
                 水槽への磁石設置決議を画策し、理事会を召集する。

                uguisu
                 疑似科学懐疑派
                 総会に出席して正面から反論し撃破するつもり。

                X氏
                 前理事長
                 疑似科学懐疑派
                 交渉事に慣れている

                【理事会実施までの動き推測】
                X氏
                 住人の意見収集
                 理事会メンバへできるだけ出席する旨要請。
                 設置同意に傾いている派に対して、疑似科学である事、効果不明かつ高額の費用が掛かる事を説明して、否決または中立へ説得

                A氏
                 総会欠席は理事長への白紙委任とし、多数決での決定を狙う。
                 
                【理事会当日】
                1.A氏、シャンシャンで設置決議に流れを持って行きたいが
                2.X氏、A氏から司会進行を奪い設置賛成、反対それぞれの声を聞く様に誘導
                3.当然ながら意見纏まらない。
                4.A氏、多数の白紙委任状を元に多数決に持って行きたいが強引過ぎるので躊躇
                5.X氏、決議をせず議案は理事会内での検討課題にして閉会

                【その後】
                1.A氏不貞腐れて何も仕事せず退任。
                2.磁石設置の流れ消滅
                親コメント
              • おれじゃないし、、

                現実のマンションでは、業者からリベートを約束された別の住人B氏ってのがでてきます。このB氏の撹乱がすごいんだ、、金がかかってるからね。
                親コメント
            • by Anonymous Coward
              いまひとつ要点が・・
              稲川淳二の怪談を口述筆記したみたいだな。

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...