パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

受験hackを教えて!」記事へのコメント

  • それなら芯の直径を5ミリぐらいにすれば少しこするだけで記入できる。
    さらに軽く押しただけでマークできるように加工すれば高速で大量に押印できるのではないだろうか。
    このマークシート用鉛筆の開発は後にシヤチハタ工業を大きく発展させた逸話はあまりにも有名である。
    • それなら芯の直径を5ミリぐらいにすれば少しこするだけで記入できる。

      おしい。

      実はファーバーカステル社がすでに出している。PITT GRAPHITE 2900 グラファイト鉛筆 [faber-castell.jp]。

      しかし、太すぎるのも意外と使い勝手が悪い事が判明。確かに一撃で塗れるのだが、最初の位置決めが甘いと隣接する枠の近くまで塗ってしまって逆効果。結局、そこそこの細さまで削る必要があった。芯の太さとしては3mmぐらいが私にとっては限界。

      さらに軽く押しただけでマークできるように加工すれば高速で大量に押印できるのではないだろうか。

      ぜひ、全自動位置決め機構を組み込んでいただきたい。
      # できれば正解自動判別機構も追加していただけると…

      --
      fjの教祖様
      親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...