パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

iTunes Storeでの不正請求問題、消費者庁が公開質問状を出す 」記事へのコメント

  • iTUNES STORE - サービス規約 [apple.com]
    8. ユーザアカウントおよびセキュリティ

    a. アカウントおよびパスワード  本サービスの登録ユーザとして、お客様は、アカウント(以下「アカウント」といいます)を作成または設定することができます。お客様には、ご自身の責任により、ご自身のアカウントの秘密性およびセキュリティを維持していただきます。お客様は、ご自身のアカウント情報を他人に開示したり、他人のアカウントを使用したりしてはいけません。お客様には、ご自

    • 消費者契約法 (スコア:3, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      (事業者の損害賠償の責任を免除する条項の無効)

      第八条 次に掲げる消費者契約の条項は、無効とする。

       一 事業者の債務不履行により消費者に生じた損害を賠償する責任の全部を免除する条項

       二 事業者の債務不履行(当該事業者、その代表者又はその使用する者の故意又は重大な過失によるものに限る。)により消費者に生じた損害を賠償する責任の一部を免除する条項

       三 消費者契約における事業者の債務の履行に際してされた当該事業者の不法行為により消費者に生じた損害を賠償する民法の規定による責任の全部を免除する条項

       四 消費者契約における事業者の債

      • Re: (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward
        「事業者の債務不履行」ではないので、一、二は当てはまらない。
        「当該事業者の不法行為」ではないので、三も四もあてはまらない
        「目的物に隠れた瑕疵があるとき」でもないので五も当てはまらない。

        iTunes システムがクラックされた。のであれば五に該当しそうですが、
        脆弱なパスワードやメールアドレス/パスワードの使い回しによるアカウント乗っ取りだとしたら
        消費者契約法第八条のどれにも当てはまりませんね。
        • Re:消費者契約法 (スコア:2, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2010年02月19日 21時38分 (#1721050)

          いやいやそっちじゃなくて10条ですよ。

          第十条 民法、商法その他の法律の公の秩序に関しない規定の適用による場合に比し、消費者の権利を制限し、又は消費者の義務を加重する消費者契約の条項であって、民法第一条第二項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するものは、無効とする。

          親コメント
          • by Anonymous Coward
            それは#1720932の最後にもちゃんと貼ってるんですが、無視されて都合のいいところだけに反論されちゃったんですよぅ。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...