パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

MicrosoftはOpenOffice.orgを真剣にライバル視している?」記事へのコメント

  • ファイル形式で縛ってたところをこじ開けられればそりゃ必死にもなるよね
    IE6の優位性はHTMLの標準化で崩れ去ったし、今のままならOfficeも同じ道を辿る可能性が高い

    • MSOffice形式を取り扱う互換性しか多くの人々は見ていませんから。(ユーザーが互換性ばかり突き上げるので)互換性向上に手をとられ、独自の機能を発展させるための時間をOOo開発者から奪うことに成功しています。
      ODF陣営のソフトを使っている人が「ODF送っていいよ」というシグナルを発しつづけると、今は不幸にもOOoユーザー同士がMSOffice形式でやりとりするということが減り、本当のシェアがわかってきます。そうなりはじめたら反撃が始まるのではと考えます。

      Microsoftは何としてでも文化や礼儀としてMSOffice形式でのやりとりから離れさせないようにしないといけません。一方でOpenXMLの普及もしなければならず、新機能による移行促進やリテラシー低い人によるミス送信を利用して既成事実化していくという難しい舵取りをやっているように見えます。

      • by Stealth (5277) on 2010年10月17日 19時32分 (#1842178)

        MSOffice形式を取り扱う互換性しか多くの人々は見ていませんから。(ユーザーが互換性ばかり突き上げるので)互換性向上に手をとられ、独自の機能を発展させるための時間をOOo開発者から奪うことに成功しています。

        OpenOffice.org は過去に Microsoft Office 製品群とメニュー構成を完全に同じにすることでユーザーの学習コストを下げられますよ、といった点を売りにしたこともあるくらい、Microsoft Office 製品との互換性を上げることはシェア確保の意味で最重要である、という点があります。
        元々根本的な機能に関しては OOo となる前の StarOffice (StarSuite) から持っているものを継承しており、「いかにこの製品のシェアを上げるか」が OOo の当初のテーマだった訳です。
        そういう意味では OOo に求められているのは、StarOffice 自体として貧弱であった「既存文書 (Microsoft Office や一太郎他) との互換性」「対外的に文書をやり取りする際の互換性」「各国語の豊富な文書情報」といった部分であって、OOo 自体が持つ独自機能の発展の良い機能とかって、元々優先順位自体が低いのではないでしょうか。

        私は OOo Text Writer で書いた上で Word 形式として保存し Word で開いたら、1 ページ目いっぱいにテキストボックス一つ配置され、その中に数ページ分のテキストが全部置かれるような「リリース品質」で使うのを止めましたが。(当然印刷されるのも 1 ページだけ)
        レイアウトが崩れるとかそういう次元ではなく、再現する気がないだろうとしか思えませんでした。

        親コメント
        • 特許事務所に務めている故、様々なお客様から送られるデータに対しては柔軟に対応しなければなりません。
          しかし、MSOffice2007のデータを送られることはあっても、OOoのデータを送られることは未だにありません。
          相手が大学関係者の場合でもそうです。
          ましてやTeXを送ってくる人は居ません。

          デファクトスタンダードとは、そういうものです。
          そういう意味で、Stealthさんの意見に全面的に賛同します。

          --
          GNU is a religion. [flcl.org]
          親コメント

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...