パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

政治的に正しいマーク・トウェイン、刊行される」記事へのコメント

  • なぜ検閲セクション? オリジナルを改変したらそれで検閲?
    • 検閲の狭義は「行政機関などによる、出版物等の表現への介入(一部、表現自体の禁止、つまり出版禁止)」などなので、今回の場合、検閲にはあたらないとわたしも思う。
      一出版社による改竄という言葉があたっているでしょう。
      編集者や校正係が原稿に手をいれたりとか、結構あるので、
      改竄や手入れがよいものか?わるいものかは、判別しにくいとは思う。

      そもそもの「差別用語」という概念が危険だとわたしは考えている。
      何かを差別するというのは、区別するのと非常に近い関係になり、
      なにしろ言葉は、何かを区別して言うことが多い。
      区別する必要もなく、どうでもよいことなら言わない。
      そのため

      • by simon (1336) on 2011年01月12日 0時30分 (#1886513)

        >そもそもの「差別用語」という概念が危険だとわたしは考えている。

        同感です。
        してはいけないのはあくまで「差別」です。
        「『差別用語』が存在してはいけない」と言葉狩りをすることではないと思います。
        それはただ、差別を隠蔽することに過ぎないのではないでしょうか。

        アメリカの国民作家がいいことを言っています。

        「たいせつなことは、経験から必要なだけのことを学び取り、そしてそこでやめておくということだ。
         一度熱いストーブの蓋に座った猫は二度と熱いストーブの蓋に座らなくなるだろう。
         それはそれでいい。
         しかし、猫は冷たい蓋の上にも二度と座ろうとしないだろう」
        ――マーク・トゥエイン

        親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...