パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ScanSnapの圧縮率による変換速度の怪」記事へのコメント

  • by tt (2867) on 2011年05月07日 17時22分 (#1948135) 日記
    私が聞く限りScanSnapの「圧縮」はJPEG(またはJPEGをwrapしたPDF)なので、おそらく、

    Scan時の圧縮アルゴリズムは圧縮率に関わらず同じだけの処理速度がかかる

    のではなく、「圧縮率が高い(小さいファイルが作られる)時ほど速い」はずです。たくさんデータを作らないといけないので…

    具体的にはたくさんハフマンコードを作ってビット列をバイト列にパッキングする部分が辛いです。超ざっくりで1バイトのJPEGデータを作るのにかかる時間は10~50CPUサイクルなので、 50MBのファイルサイズ違いがあると0.5~2.5Gcycleぐらいかかります。つまり3GHzのCPUで0.5秒とか1秒行くかどうかぐらい。

    いまどきのHDDで50MBぐらい書き出すのはファイルシステムの影響を考慮しても2,3秒程度と思いますが、これと比べて無視できるほど小さい時間じゃないかと思われます。

    --
    -- Takehiro TOMINAGA // may the source be with you!

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...