パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「性交に対して興味を失いつつある日本人男性」、英紙で話題に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2012年01月17日 10時27分 (#2081799)

    >日本人女性は社会的にも経済的にもより強くなる

    女性の非正規雇用の比率がずっと上がって [ttcn.ne.jp]、男性は専業主婦志向が減り続けているのに女性は下げ止まるか上昇している [ipss.go.jp]状態で何を言っているのかと。
    男女雇用機会均等法のおかげで超優秀な一部の女性が活躍しやすくなっただけで、女性全体としてはむしろ経済的・社会的に弱くなったと思いますよ。

    • by Anonymous Coward

      女性の待遇を上げるんではなく男性の待遇を下げたんだから、全体としてはマイナス、という見方も。

      まあ、女性に男性を叩き潰す権利を与えたという意味では優遇かな?
      その代わり、「お付き合いの開始」が、人生終了の恐れのあるハイリスクなギャンブルになってしまったけど。

      • by Anonymous Coward

        >女性の待遇を上げるんではなく男性の待遇を下げたんだから、全体としてはマイナス、という見方も。

        どなたの「見方」かわかりませんが、元データを見た方が良いと思いますよ。
        国税庁の統計 [nta.go.jp]によると、男性の平均給与は平成9年の577万円をピークに、女性の給与は平成10年・12年の280万円をピークに下がり続けています。
        平成9年に何が起こったかというとかの有名なバブル崩壊ですね。
        「女性の待遇を上げるんではなく男性の待遇を下げた」という現象が起きたのであれば男性の収入が下がり、女性の給与は上下しないはずですが、男女共に景気に連動したまま平均給与は約二倍の開きがあることが読み取れます。

        >女性に男性を叩き潰す権利を与えた

        どの法律で担保されていますか?

        • by Anonymous Coward

          どーして賃金とか法律とかしか見ないわけー?

          待遇の評価基準って賃金しかないの?
          法の担保のない力が存在しないとでも?

          • by Anonymous Coward

            賃金と法律では説明できないことに納得いただけたなら、「待遇の他の評価基準」と「法の担保のない力」をあなたが説明してください。

    • by Anonymous Coward

      現実はどうあれ、男性側としては女性にめんどくさいイメージを持つようになったのでしょう。
      ドラマや映画のキャリアウーマン、
      各種ニュースやバラエティ番組のコメンテーターで登場する女性人権団体、
      そしてそもそも、テレビに登場する女優自体、その”一部の活躍する女性”な訳で……
      高校から大学、サークルに至るまで女性っ気なしな団体に所属してしまった者には、その作られたイメージが本物になってしまうのです。

      #いったんそうなってしまうと、「私、専業主婦志望です」なんて言われても信用できなかったり……
      #子を設けるつもりがあるなら経済的に無理だったりorz

    • by Anonymous Coward

      >女性全体としてはむしろ経済的・社会的に弱くなった

      それは、現状の30歳代とかの「ある程度地位も得ちゃった働きマン独身女性」という典型像に対し、
      むしろ揺り戻しとして若い世代にそういう傾向がやっとごく最近出始めたという状況でしょう。
      結婚の統計にそういう変化が反映されるのはまだ最低でも5年は先かと。

    • by Anonymous Coward

      男性も同じですよ。

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...