パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人材流出の止まらない東京電力、韓国からの引き抜きも?」記事へのコメント

  • 厄介者の原発と原発技術と原発村住人を韓国に押しつける良いチャンスではないか?
    韓国企業が太陽光発電や風力発電より原発開発に力を注いでくれればありがたい
    強圧的政権や独裁政治体制の発展途上国でしかビジネスが成り立たない原発は韓国に任せた!

    • by Anonymous Coward

      原発技術なんてもういらないよね、原発事故なんてもう解決する見込みはないから!
      原発が韓国に行けば安心だよね、すぐ隣の国だけど違う国だから!

      • Re: (スコア:3, 参考になる)

        そういう台詞は代替エネルギーの開発がすんでから言ってもらいたい。

        政治家くらいの爺さん連中になると、石油が枯渇する頃には自分達はとっくに
        墓に入ってるから気にならないんだろうけどさ。

        • by Anonymous Coward

          何十年も前から「石油はもうすぐ枯渇する」って言ってるけど
          なかなかなくならないねえ

          • Re: (スコア:5, すばらしい洞察)

            > 何十年も前から「石油はもうすぐ枯渇する」って言ってるけど

            原油の生成原因が未だ不明(未確定) [wikipedia.org]だからね。
            今は掘れば何とか出てくるけれど、将来的に出てくるのかは不明。
            いろいろな研究 [nikkei.com]が出てくるけれど、実用化の可能性は不明だし。

            安全保障上の問題として、安定したエネルギー源(今のところは原子力しか無い)の
            技術を確保しておくのは、重要。

            # 今の「反原発」の風潮は、ほとんどヒステリーだな。
            # 放射線

            --
            HIKARU
            • > 安全保障上の問題として、安定したエネルギー源(今のところは原子力しか無い)の
              > 技術を確保しておくのは、重要。

              安定したエネルギー源?

              たかの知れた量しかない [kyoto-u.ac.jp]ものを?

              • Re: (スコア:1, すばらしい洞察)

                ソースが小出wwwwww。
                何十年も研究やってるくせに飛散した放射性物質の降下予測を同心円でしか作れなかった小出www。

                何のために各国が増殖炉の研究を血眼になってやってると思ってんだよ。238Uも燃料にして人類の千年の繁栄を手にするためじゃないか。
              • by Anonymous Coward

                > 何のために各国が増殖炉の研究を血眼になってやってると思ってんだよ。

                西側先進国で一番原発に積極的なフランスにしてからが、スーパーフェニックス
                を止めちゃってるのに、何が血眼なの?(笑)

                コスト検討の結果、高速増殖炉は通常の軽水炉に比べてコスト的に引き合わず、
                仮にウラン枯渇の結果、競争力が生まれるにしても、それは100年近く先の話で、
                真面目に開発するのは当分先伸ばしで十分。20世紀中に、そのことははっきり
                分かっていて、フランスは1998年には、既にスーパーフェニックスの閉鎖を
                決めている。今現在まだ大量に予算金を投入してるのは、

              • by Anonymous Coward on 2012年02月20日 12時05分 (#2102455)

                フランスは既に次世代高速増殖炉の予算を通していて、今年中に計画を練り上げて、2017年に着工、2020年に供給開始を目指す、としています。

                http://fr.wikipedia.org/wiki/ASTRID [wikipedia.org]

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                > フランスは既に次世代高速増殖炉の予算を通していて、今年中に計画を練り上げて、
                > 2017年に着工、2020年に供給開始を目指す、としています。
                >
                > http://fr.wikipedia.org/wiki/ASTRID [wikipedia.org]

                これ、知りませんでした。指摘ありがとうございます。
                原型炉なので、実証炉の1つ前の段階ですよね?

                これ、コストの問題はどうするつもりなんでしょう?
                再処理コストが最大の問題なので、増殖炉自体のコストが軽減できても、
                やはり軽水炉には太刀打ちできないはずですが… 再処理費用が十分安く
                なる見

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...