パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

書店ゼロの街が増加」記事へのコメント

  • by iwakuralain (33086) on 2012年08月15日 9時13分 (#2212173)

    技術関連の本は当たり外れや見る人に合う合わないがあるので極力(書店に置いてない希少本とは除く)書店で中身を確認してから買うようにしてる。
    なので本屋がなくなると結構こまるな~。

    # 買うだけならamazonでも十分なんだけどある程度の金額のもので当たりはずれがあるかもしれないとなるとやっぱり書店で確認してから買いたい

    • そういう用途に特化した専門書店のようなものなら、
      ニッチ市場として生き残れる道もあるのかも知れませんが、
      再販制度の下でパターン配本押し付けている状況では難しいでしょうね。

      仮にそういう書店を作れたとしても
      書店側にしても、何万冊もの専門書籍を管理し、
      自分の店のラインナップを自分で考えるというのは、
      相当の負担であるのは間違いありません。

      経営を成り立たせるのは相当難しいでしょうね。

      親コメント
    • by skapontan (35455) on 2012年08月15日 13時52分 (#2212471) 日記

      その手の本が読める大きな書店はなくならないと思いますよ。
      「町の本屋」みたいなとこは、ネットのほうが便利になった上にコンビニにまで本があるので、苦戦してるんでしょうね。
      いっそコンビニ併設の本屋とかニーズがあるんじゃないかなあ。
      無理か、万引きし放題になっちゃいそうだ。

      親コメント

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...