パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Appleに対し「いつになったらセキュリティ対策に真剣に取り組むのか」という批判」記事へのコメント

  • を持たなければならない様な環境を提供したOSに責任は無いのか?
    そして、そのようなOSを選択し使用しているユーザに責任は無いのか?

    #トロトロ歩くならはしっこ歩けよ。

    • by Anonymous Coward on 2013年04月03日 22時52分 (#2356189)

      80年代末にDisinfectant [wikipedia.org]なんてAnti Virusソフトウェアが必要だったOSとかね。

      About画面の足が秀逸だった。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        まぁあれも他のシステムに先がけてフロッピーディスクによるデータ交換が一般化したからだ、と言うこともできるんでしょうけどね。
        # 僕が使ってたのは90年代入ってからだけど、懐かしいなぁ

      • by Anonymous Coward

        わずか30種類くらいしかウィルスが無かったから、Disinfectantなんて優秀なフリーのアンチウィルスソフトがあったわけだけども。
        Macは早くから擬似マルチタスクを実装していたので、チェックも簡単だった。

        一方のDOSは5000種類程度のウィルスがあったのでフリーソフトなんてものが出て来るはずも無く、シングルタスクのOSではチェック作業も手動で延々と作業しなければならなかったので、事実上ノーガードで運用してる人がほとんどでしたね。

        • by Anonymous Coward

          それだけDOSのソフトウェア資産が膨大だったということですか?

        • by Anonymous Coward

          >DOSは5000種類程度のウィルスがあったのでフリーソフトなんてものが出て来るはずも無く
          DOSにもフリーのウィルススキャンありましたよ。
          雑誌の付録にくっついてきてました。
          ちょうどwin3.1のころで、多分techwinだったかなぁ。
          別の雑誌かもしれない。駆除は出来ないが、チェックだけして、駆除は製品版買えって話だった気がする。
          まぁ。そもそも当時はそれこそシングルタスクが故、そのファイル削除して感染したアプリ再インストールで済んだわけですが。

        • by Anonymous Coward

          つーか、どっちみち当時はほとんどFD運用だったから、作業止めてのバッチ処理だったじゃないですか。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...