パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

第2回将棋電王戦第3局、プロ棋士がコンピューターに連敗」記事へのコメント

  • プロ棋士の頭脳 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by masakun (31656) on 2013年04月07日 11時26分 (#2358515) 日記

    ツツカナは次の一手をどうするかという計算しかやっていないけれど、棋士の脳は将棋を互角に戦いながら体調管理をやっているし、必要とあらば身体を動かすことも可能。コンピュータの勝利より、途中まで優勢に戦えたプロ棋士の頭脳に感動する。

    • by Anonymous Coward on 2013年04月07日 11時51分 (#2358535)

      今回ツツカナさんの本来の身体は会場に搬送された時には壊れていたそうで
      実際の対局は代替の身体で頑張ったそうです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年04月07日 13時40分 (#2358581)

      確かにコンピュータが勝ったんだが、
      「持ち時間を使い切らせて逆転した」のが誰の目からも
      明らかだから、勝ったソフト開発者も不満なのね。
      プロの持ち時間を使い切らせるだけでもかなり強いはずだけどさ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年04月07日 11時42分 (#2358530)
      そりゃツツカナのプロセスではやってないだろうけど、ツツカナが動いているPCは戦いながらファンの回転数の制御などもやってるだろうし、必要とあらばモニタの表示を更新することも可能。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        棋士の方だって小脳さんとかが頑張ってますよ!

    • by firewheel (31280) on 2013年04月07日 11時57分 (#2358538)

      「雑念にとらわれて将棋に集中できませんでした」と言いたいのなら、
      それはプロ棋士の敗因であり弱点であって、強みではないと思います。

      親コメント
      • by masakun (31656) on 2013年04月07日 16時16分 (#2358640) 日記

        勝ち負け関係なく、コンピュータに対峙できる頭脳が素晴らしいと、それだけのことさ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        敗因は人間だったことだっ!

        • by Anonymous Coward

          人間は機械に勝てないというのか・・・。
          いや、人間には勇気や愛がある!

          # 冷静な判断を阻害する単なるバグなのかもしれませんがね

    • by Anonymous Coward

      体調管理とか体を動かすことなら、
      私が交代したってできましたけど。

      そこに感動していいんですかね。

      無理にでも人間を賛美したいあまりに言っていることがむちゃくちゃになってませんか?

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...