パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

フロリダで巨大カタツムリ大増殖 」記事へのコメント

  • by urandom (26447) on 2013年04月18日 13時36分 (#2366109)
    小笠原の父島でも食用で持ち込んだものが野生化して問題となっていたとのことですが、
    その後全滅したと聞いたことがあります。

    1991年から1995年辺りは、確かにアフリカマイマイの貝は落ちてて、ヤドカリが使って
    たりもするのですが、アフリカマイマイそのものは見たことありませんでしたなぁ。
    • by Anonymous Coward
      Wikipediaによれば、別の外来種に食われてるみたいですよ。

      なお小笠原諸島の父島では1989年(平成元年)を境に個体数が激減したが、母島の個体群は健在である。父島個体群激減の原因は不明だが、小笠原諸島の陸産貝類の個体群を捕食により次々に壊滅状態に追い込んでいる、外来の陸生プラナリアの一種、ニューギニアヤリガタリクウズムシ [wikipedia.org]が絡んでいるものと見られる。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...