パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

厚生労働省の検討会、医薬品ネット販売に関する安全対策のルールを打ち出せないまま両論併記で議論打ち切り」記事へのコメント

  • 朝日報道 [asahi.com]ですが、成長戦略のための規制緩和の目玉にしたいという事ですね。7月21日は参議院選挙です。アベノミクスもここの所の株価乱高下や金利上昇で神通力が下がっています。選挙公約にするためにはタイムリミットという事でしょう。ネット販売は野放しにできないので法改正する、という事は時間的にできず、逆に問題はあるがこうすればリスクを低減し国民は総合的にメリットを享受できるという策も無い。あるのは選挙戦略の都合だけ。
    • by Anonymous Coward

      本筋論を言えば、これは第一類のネット販売緩和まで入れちゃったもんだから『「法律」の改正』まで必要になる。
      *第2類以下のネット販売緩和ならば「(最高裁判決の出た)省令の法解釈の問題」なので、省令の改正だけで済む:明日にでも改正できる

      本来、法改正は「厚生労働省の検討会」という三権で言えば「行政府」で検討すべき課題じゃない。
      #そもそも最高裁判決が「行政府が、立法府が定めた法を拡大解釈するな」だったんだが。
      「立法府」が法改正について検討・議論、改正すべきものだ。で、今は衆参がねじれている。
      参院選まで会期延長もなく改正案提出の時間がなければ、議論は選挙後は理の当然だろう。

      • by Anonymous Coward

        一応、今国会に提出ってことだから、どちらかというと参院選にむけて『成果』としたいんじゃないかと思うよ。
        http://www.qlifepro.com/news/20130529/pharmaceutical-law-amendment-app... [qlifepro.com]

        「「行政府」で検討すべき課題じゃない。」には賛成。国会で委員会を設置して議論するべきだと思う。
        政治的な判断が必要で、結果は国が引き受ける形にしないと、先送りになってしまうね。

      • by Anonymous Coward

        法改正無しで違憲で無い方法となれば、第1類を処方薬に戻す事ですね。1類をネットで販売するなんて気が狂ってる。

        参院選まで会期延長もなく改正案提出の時間がなければ、議論は選挙後は理の当然だろう。

        いえ、薬ネット販売解禁で調整 規制緩和策の目玉に [47news.jp]をごらんいただきたいのですが、「規制緩和策の目玉…5日公表の成長戦略第3弾に明記…14日に閣議決定する段取り」とあって、参院選で消費者に現政権の「手柄」としてアピールし、選挙戦に勝利し、衆参がねじれているのを解消したいのでしょう。国民の安全の事など何も考えていないですよ。選挙が終われば「後は野となれ山となれ」で議論などされないでしょう。

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...