パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

映画やビデオゲームの暴力描写と実際の暴力発生率との関連性はないという研究結果」記事へのコメント

  • フィクションと暴力発生率に相関がないなら、二次元のBL物児童ポルノやNL児童ポルノ、GL児童ポルノを読んだところで児童に対する性犯罪は起きないことになりそうだが、あれとこれとは別なのかね

    あと、心理学の方では状況次第では暴力描写に影響を受けて暴力行為を働くと書いてあったんだが、それも間違いということになるのか

    • 性犯罪が起きないと誰か言ったか?
      性犯罪は発生するが、ある要素が発生を増加させるかどうかは思い込みや信仰ではなく、統計的に検証されるべきということだ。
      二次元のBL物児童ポルノやNL児童ポルノ、GL児童ポルノを見せないA群と、見せるB群で性犯罪発生率を比較して、
      B群の性犯罪発生率が有意に高いという結果で無ければ、二次元のBL物児童ポルノやNL児童ポルノ、GL児童ポルノは
      性犯罪の発生増加に影響する要素ではないことになる。
      暴力犯罪も同様。暴力描写に影響を受けても、それが犯罪に至るかどうかはやはり統計的に検証されるべき。

      ところでBL、NL、GLとはなんの略ぞや。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        Bはボーイ同士、Gはガール同士のラブ。

        しかし男女のことをNLなんていうとはしらなかった。

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...