パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「絶版マンガ図書館」、GyaOと共同運営で「マンガ図書館Z」にリニューアル」記事へのコメント

  • もしかしたら、玉石混淆で言うところの石が増えるってこと?

    投稿された作品は無条件で載せるのか、誰かが掲載判断とか手直しとかするのかな。

    「マンガ図書館Z」と赤松健さんの「夢」について。
    ・出版社が管理する以外すべての書籍を画像データで(出版社とはケンカしません)
    ・既存作家の生活を助けて、新人の未来を伸ばす
    ・国内&海外へのメディアミックス展開
    ・国会図書館に当管理システムが採用され、あらゆる作家がうるおい、ネットの海賊版が全滅すること

    中々イイトコどりですね。
    海賊版全滅・・・ は中々できないだろうけど、きちんと作家さんに還元されるのは良いな。

    • by Anonymous Coward

      自らも作家だからこそ、既存の電子出版の問題に対してのコメントをしているのでは?
      既存の電子出版って、新人の発掘や経験の場としての物を紙書籍に頼って美味しいとこ取りしているだけの状況が大きい。
      しかし電子出版がメインになる為には、その手のものも電子出版で行われないと既存の資産を食い尽くした後の新規の玉が出来ない。

      • 既存の電子出版って、新人の発掘や経験の場としての物を紙書籍に頼って

        出版社で新人発掘の場は閲覧のハードルを下げる必要があるので、書籍ではなくwebコミックで行う事が増えているようです。
        ただし、webコミックと書籍は文法が微妙に違うため戸惑っている人が多いとか。

        親コメント

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...