パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

火星環境を想定した土壌で10種類の農作物の育成に成功」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2016年03月23日 18時33分 (#2985198)

    Engadgetの記事に出てくる「ハワイの火山で採取した材料を元にした『火星の土もどき』」らしきものは、案外安く市販されています。10ポンド(約4.5kg)で$115です。海外宛だと送料が$45くらいすることもあるようですが。

    Mars-1 by ORBITEC [orbitec.com]

    普通の「土壌」は植物防疫法上の輸入禁止品に該当するので、容易なことでは輸入できませんし、大量の書類を書いて許可を取って輸入したら今度は毎年管理状態を立ち入り検査されることになります。しかし以前ちょっと聞いたら「火山灰の加工品なら該当しない可能性もある」とのこと。実際のところは植物防疫所に直接確かめないと分かりませんが、輸入可能なら卒論ネタあたりに使ったら面白いかもしれません。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...