パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

政府の新成長戦略、小中学校でプログラミングを必修とする方針を固める」記事へのコメント

  • 「ホームページの作成」をプログラミングと呼ぶようなレベルでは、いったい何を教えるのか不安になります。プログラミング言語を教えるにしても、どの程度までやるのか。高校の情報科目でもWordやExcelを教えているような状況で、何が教えられるのやら。

    それに、小学校の英語と同じで、教える人材をどう確保するのかが問題でしょう。いまの教師にどれくらい教える能力があるのか、あるいは新規に雇える余裕があるのか。教える側の体制が整わなければ、しょせんは絵に描いた餅でしょう。こうして意味のない教科が増えてゆく。

    • by Anonymous Coward

      高校入学のテストにしちゃうと、講師の仕事も確保できるだろうし、くいっぱぐれなさそうで自分はうれしい

    • by Anonymous Coward

      まったくそのとおりですね。

      小中学生なら、「コンピュータはプログラムによって動いてる」ということを実感してもらうというあたりを目標とすべきなのではないかと思います。
      そして、プログラムの基本的な要素として、変数とか、繰り返しとか、条件判断とか。

      「ホームページの作成」だとそれすら難しい。単にワープロで清書するのと同じ。
      フォントを変えたりするときに、HTMLのタグを使うか、GUIでボタン操作でやるか、の違いだけ。
      まあ、いまの教師でできるレベルということで、ホームページ作成に落ち着いたのかも知れませんが。

    • by Anonymous Coward

      何ってJavaScriptを教えるんだろ。簡単に動きのあるページを作れるから生徒の興味を引きやすいだろ。
      記号ばかりの純粋なプログラムなんか教えても、普通の子供は興味の沸かなくて投げ出すと思う。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...