パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

なぜ日本の自動車メーカーはCVTが好きなのか」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    を連想する我々と違って、一般人が連想するのはデュアルクラッチトランスミッションだからね
    日本以外じゃ猫も杓子もDCTで、普通車はおろか、バスからトラクター(牽引車の方)までDCTなのに
    日本じゃ、普通車は未だにATかCVTで、バスはエアシフターが基本でAMT
    トラクターや大型トラックに至っては未だにクラッチ付きMTという体たらく
    パチモン天国にお住いの中国人でさえ、しまいに呆れますわそりゃね

    2速ATなどという、とてつもない年代物のクラシックカーに乗ることが一種のステータスになってる
    アメリカさんなんかは、変速装置なんて気にもしてないからともかく

    • DCTを採用したホンダの事は触れないのはどういうつもりだ?あぁ?

      まぁそのおかげで度重なるリコールでせっかく売れていたフィット、
      その目玉でもある新型ハイブリッドのデビューに思いっきりミソつけちまったからなあ…

      海外でDCTが盛んなのは大トルクを受け止められるCVTを実用化できていないからだ。
      どうしても滑り摩擦で動力を伝達するCVTにとって大トルクかかっちまうとやっぱ
      滑りすぎてしまって、十分に動力が伝わらずにロスとなってしまうんだ。その損失が
      あまりにもでかいから、だったらMTやDCTにしちゃえってことになった

      ただ日本はCVT制御をうまくやったし機構もいろいろ見直して
      ロスを(実用内に)抑えたんで実用化したんだよね。

      け、決してDCT扱うのが慣れてなくて難しくてリコールしたんじゃないからぁ!(えー

      親コメント
      • Discrete Come Trueね。

      • by Anonymous Coward

        基本的にCVTの制御はベルトを滑らせたりしません。
        CVTで滑らせていたらあっというまに壊れますよ。

        • by Anonymous Coward

          CVTというかベルト駆動は、タイミングベルトのような歯で伝えるタイプでければ微小でもすべりが発生します。
          と言ってもそれ自体は小さいので動力は十分伝わります。
          ただ、回転方向のすべりという意味でのすべりよりも、VベルトやCVTの様にベルトを挟んで動力を伝えるタイプのベルト伝達は、プーリーに挟み込む際に発生する、軸に垂直な方向の摩擦の方が問題になりやすいです。
          あと、場合によってはベルトの変形抵抗による損失ってのもあったと思います。

          まぁ、言うように、それらが大きければ摩擦熱や摩耗の問題で壊れやすくなるんで、実用できているなら実用的なところに抑えてるってことですね。

        • by Anonymous Coward

          ベルトをクランプしたままでは変速できませんよ。

          エンジン回転数一定で車速が上がっていくような、CVT車らしい運転モードではベルトがスリップしています。

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...