パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

不死身のルーデルの遺産にして不死身の近接航空支援専用攻撃機A-10退役計画を米空軍が撤回したと報じられる」記事へのコメント

  • 説明が足りないアホな子がタレこんだネタみたいだから一応解説しておくと、
    「不死身のルーデル」ってのはハンス・ウルリッヒ・ルーデルという第二次世界大戦で活躍したドイツのパイロット。急降下爆撃機に乗って連合軍の戦車をアホみたいに撃破した。世界で一番戦車攻撃が上手い人。

    で、戦後になってアメリカの航空機メーカーフェアチャイルド社が戦車攻撃機を作る際にそのルーデルさんを招いて助言を求めたんだな。世界一の戦車撃破名人のアドバイスは「対空砲に耐える頑丈さ」「でかい砲を装備」「ダメージを食らって帰ってくるのだから着陸脚は固定式」というもの

    • まあこういう生存性の高さに振った設計というのはなかなか出来ないよね。
      いくら高性能でも故障が多く稼働率が悪い機体は実践には役に立たないし!
      (ここで目をそらしたり耳をふさいだり天を仰ぐ日本人が後を絶たない

      必要な火力を必要な場所に必要なときに、というのを実現させるには何も
      最新鋭な技術である必要がない。何が必要かわかってる人(この場合ルーデルか…)に
      聞こうとしたフェアチャイルド社の開発陣、流石だなとしか言いようがないよなー。
      本当は適当に聞くだけ聞けばいいっかーって思ってたかもしれないけどね…

      つーかフェアチャイルドって潰れたからどうしてるんだろって思ってたら
      ボーイングが跡を継いでるのか…

      …これは艦載機版A-10ワンチャンあるで! (ありません

      • by Anonymous Coward

        ミリオタじゃないのでよくわからんのだが、空中給油対応型があったなら領海侵犯の密漁船団を海の藻屑にできるのにと思った。

        • by Anonymous Coward
          空中給油ってのは航続距離を延長するものではなく、武装をいっぱい積むと重くて離陸できないから離陸時は燃料減らしておいて足りない分を継ぎ足すものなので、機関砲と短射程ミサイルしか持ってないこういう機体には必要ない。
          空中給油だって飛ぶのに燃料必要なんだから、前線までそんなもの飛ばすくらいなら同じ場所に重爆撃機飛ばしてしませばそいつが直接任務遂行できるでしょ。
          • by tsukasa_souya (26294) on 2016年11月10日 14時18分 (#3112192) 日記

            誰かコメントするだろうと思ってずっと待ってたけど誰も何も言わないので我慢できずに突っ込む(ボケる?)ぞ!

            イギリス軍のブラックバック作戦についてぜひ一言!w

            #ああいうバカ臭いの大好き

            --
            ヽ(・Д . )ノ
            親コメント

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...