パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

みずほ銀行の新システム開発、また遅延」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    ガウディのサグラダ・ファミリアは、百年以上にわたり延々と建設が続く。建設の目的は完成ではない。建て続けることで、めぐり合い、育む人々の関わりこそがガウディの夢だった。

    みずほ銀行もそうした深い思想の元に、銀行の基幹業務をみているんだよ。永遠にコードを組むプログラマに幸あれ!

    • by Anonymous Coward

      みずぽ案件は、巡り合いも、育む人々の関わりも、な〜んもないのでは?
      単に人間をすりつぶしながら無目的に回る機械ではないかと。

      • >“ギルガメスとバララント。この二つの星系は、原因も定かでない戦いを百年も続けいてた。はじめは局地戦が続いていたが、俺が志願するころには戦線が拡大し、二つの星系に属する200余りの惑星が戦火に巻き込まれていった。俺は戦った。はじめは生まれ故郷のメルキアのため信じて戦った。だが、戦いは長引くばかりで終わりがなかった。俺は疲れた。誰もかれもが疲れていた”

        これを加工して、みずほ社内三国志バージョンを作っても良い気がしてきた。
        えーっと、まずみずほってどこの三国間の戦争でしたっけ?

        • Re: (スコア:2, 参考になる)

          by Anonymous Coward

          これを加工して、みずほ社内三国志バージョンを作っても良い気がしてきた。
          えーっと、まずみずほってどこの三国間の戦争でしたっけ?

          第一勧銀・富士銀・日本興業

          なのだが、システムベンダーで見ると

          第一勧銀(富士通)→現行
          富士銀(IBM)→いわゆる「みずほのシステム統合失敗でやらかした」事案の後、数年後に第一勧銀側に統合(引き継ぎ)されて消滅
          日本興業銀(日立系)→みずほ銀行発足時に第一勧銀のシステムに巻き取られて消滅
          旧みずほコーポレート銀行(日立系)→現行

          なので、富士通と日立とIBMの戦いという側面もある(そして今度のシステム統合も3社続投する上、NTTデータも絡んできた)

          この辺ぐちゃぐちゃに入り交じってるから、もう誰と誰の戦いなのかわからんね
          # 未だに50代ぐらいの社員は「旧第一勧銀」「旧富士銀」を気にする人も居るとか、居ないとか

          • by Anonymous Coward

            第一銀行と勧業銀行の合併は1971年なので45年前。
            22歳で入行して67歳なので、上層部にはどっちかの銀行出身、
            という人がまだいるかもしれない。

            • by Anonymous Coward

              流石に入社した直後に合併した銀行じゃ、どっちか片方に強い帰属意識を持ってるってことはないんじゃね?

              • by Anonymous Coward

                帰属意識はなくとも、社内に旧三社の派閥があってしのぎを削っている中で
                昇進していくためには、どこかの派閥に寄り添うしかないのでは。

              • みずほへの合併後も、第一と勧銀のたすきがけ人事は続いていて、さらにみずほで3行たすきがけになったので、ポストが回ってくるのが6回に1回になったという話は聞いたことある。
                富士銀行も11行合併(1923年、安田銀行と第三銀行とその他)だけど、さすがにそれはもう関係なかったらしい。

                親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...