パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

漫画の生原稿に相続税、漫画家らの悩みに」記事へのコメント

  • 相続税に異議がある場合は官公庁オークションに出品して
    落札額をそのものの価値として課税する仕組みを作ればいいのに
    国は確実に税金取れるし相続人も価値に納得出来る

    今の相続人が物を金に変えようとすると故人の功績を金に換えるのか!
    とか叩かれるんで換金出来ないし維持に手を抜いて損壊させても叩かれる
    仕方なくどっかに寄付して相続税だけ残る現状よりよっぽどましだし

    そもそも物納出来ないから換金が必要になる相続税の仕組みに問題の根はあるんだが
    そこに手をいれるのは難しいだろうけど
    官公庁オークションを活用する方向ならなんとかなりそうに思えるんだよなぁ

    歴史的価値のある建物なんかも相続税の支払いの為に壊して
    土地を売って税金の支払いに回すみたいな意味のわからん事になってるし

    • by Anonymous Coward on 2017年09月28日 9時46分 (#3287098)

      物納はできます。ただし優先順位があるので、基本的には土地とか有価証券を先に処分しないといけないというゲスなルール。
      以下国税庁のページから(漫画原稿を注2に適用させるのはかなり難しい。)

      (2) 物納申請財産は、納付すべき相続税額の課税価格計算の基礎となった相続財産のうち、次に掲げる財産及び順位で、その所在が日本国内にあること。
      第1順位 不動産、船舶、国債証券、地方債証券、上場株式等
      第2順位 非上場株式等
      第3順位 動産

      (注)
      1 後順位の財産は、税務署長が特別の事情があると認める場合及び先順位の財産に適当な価額のものがない場合に限って物納に充てることができます。
      2 特定登録美術品(美術品の美術館における公開の促進に関する法律第2条第3号に規定する登録美術品で相続開始の時において既に登録を受けているものをいいます。)については、上記の順序にかかわらず一定の書類を提出することにより物納に充てることができます。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ……???

        価値があるから税金収めろって言われるのに、その動産で処分しますと言うと先に不動産を処理しろと言われる……?

        意味がわからない……

        • by Anonymous Coward

          国としても、そんなにやたらめったら物納されても倉庫代もかかるから困るしね。

          • by Anonymous Coward

            そして無かったことにするってのがまま起る。
            どっかに捨てたり壺を割ったり。

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...