パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

オーストラリアの選挙は候補者に優先順位を付ける」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年11月07日 10時48分 (#3308184)

    >オーストラリアでは投票が義務となっており、正当な理由無しに投票しない場合20オーストラリアドル(約1750円)の罰金が科せられるという。

    日本の投票率、低いね。

    • by Anonymous Coward

      これやると、名簿の一番上に書かれてる人が当選するようになるとかなんとか。

    • by Anonymous Coward

      選挙投票義務制度は、共産圏や独裁国家によく見られるのですがね。
      まあオーストラリアは特定候補者への投票が義務となっていない、稀なケースですな。

      # 専制国家は統治者と被統治者が完全に分離している点、形式的でも選挙や人民の支持を得た形にする事が多い独裁国家と異なるが、混同され易い。

      • by Anonymous Coward on 2017年11月08日 16時46分 (#3309007)

        義務投票制 [wikipedia.org]
        独裁の過去を持つ国がなくもないが,現在独裁なのは北朝鮮(and共産圏)とガボン(疑い:現大統領(3代目)は41年やったのの息子).
        あと,投票の秘密は守られているのが普通なので,投票は義務でも無効票なり白票なりで棄権することはできるはずだが.
        以下Wikipediaから抜粋.コピペミスってなければ31ヶ国(ちなみに国連加盟国は192,1/3弱).
        >ウルグアイ
        >キプロス
        >オーストラリア
        >シンガポール
        >スイス
        >タイ王国
        >朝鮮民主主義人民共和国
        >ナウル
        >フィジー
        >ベルギー
        >ルクセンブルク
        >アルゼンチン
        >エクアドル
        >エジプト
        >ギリシャ
        >ガボン
        >トルコ
        >パナマ
        >パラグアイ
        >ブラジル
        >ペルー
        >ボリビア
        >モンゴル
        >リヒテンシュタイン
        >イタリア
        >グアテマラ
        >コスタリカ
        >ドミニカ共和国
        >フィリピン
        >ホンジュラス
        >メキシコ

        親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...