パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

多数の不当な懲戒請求を受けた弁護士ら、請求者に対し損賠賠償請求へ」記事へのコメント

  • 「佐々木弁護士によると「10~30人くらいのまとまりで、ランダムに訴えようと思っています」って。
    扇動したWebサイトの方を訴えるならば分かります。責任が重いですから。
    請求者からランダムに訴えるでは,そのことで懲戒請求ができるのではないでしょうか。
    とても弁護士の発想とは思えないです。

    • by Anonymous Coward

      そもそもの話なのですが扇動した人たちは、とりまとめはしたものの懲戒請求をしていないので、今回の動きの対象になりえないのです。
      そして安心してください。扇動した人たちに対する行動はまた別に行うと宣言していますよ。

      • 政府は根拠のない批判に対して反論はしますが,あまり訴えたりはしません。
        公的な立場にある人は,批判に対して,説明と我慢が必要です。
        今回の場合も関係ないことを説明すべきです。それでもやめないようならば,場合によっては提訴もあるかもしれないとは思います。
        いきなりの提訴は,疑わしいことに対して懲戒請求をさせないことに繋がりますので,弁護士側が裁判に負けたら,本当に懲戒ものだと思います。

        • by Anonymous Coward

          心配し過ぎだよ。
          必要なら損害賠償に対して反訴すれば良いだけだから。
          まあ頑張って。

          •  たくさんあるので,ここに返事をします。
             反訴というより,懲戒請求の方が妥当と思います。
            ランダムでも違法というわけではないですが,弁護士としていいのかということです。
             ランダムには他の問題点もあります。
            最初の方以外の請求者に対しては実質的にはなにもしていないわけで,業務妨害による損失はありません。
            請求者は結託して行動しているわけではなく,独立に行動しています。
            ですので,損失に関しても独立に考える必要があります。
            損失を引き起こしていない相手に対して,損害賠償を請求することになってます。
             あとこの訴訟で問題なのは,業務妨害をしている主体は,本当に請求者なのかということです。
            請求者がそんな膨大な文書を求めているわけではありません。
            求めているのは弁護士会です。適切な対応をしない弁護士会に問題があるとも考えられます。

            • by Anonymous Coward

              いやさあ、だからお前は法律とか倫理とかを理解できないクズなんだからもう黙れってw

              その上明らかな業務妨害を肯定しちゃうなんて犯罪予備軍以外の何者でこないよ(´・ω・`)
              最悪だぞ君w

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...