パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

サイトにCoinhiveを設置していたサイト管理者、不正指令電磁的記録取得・保管罪で摘発される」記事へのコメント

  • ちゃんと「当サイトでは広告表示の代用として仮想通貨の採掘(マイニング)のご協力をお願いしております。」と一言ダイアログ表示させてから採掘しろってことか・・・

    • by Anonymous Coward

      出さなかったとしても、負荷にも気を使ってたみたいだし、ほんと重い広告と何が違うんだって気になる。

      • by Anonymous Coward

        広告は存在が一目でわかるからねぇ、わからなければ広告じゃないし。
        今回のこれはこっそり隠れてマイニングさせていたのが問題とされているわけで、そんなもん考えるまでもなく違いは瞭然でしょうよ。

        それが法的にどうかはまた別の話。

        • by Anonymous Coward

          極端な話、広告を表示していいか、なぜ聞かなくてよいと思うの?

          • by Anonymous Coward

            新聞に折り込み入れるのに顧客に訊くかな?
            新聞てそういうもんだという共通認識があるから広告が一緒に届けられても文句は出ない。
            広告が表示されるのはもし表示されてるようなサイトならばそういうもんだという共通認識はあるでしょう。
            ウェブではコイン採掘するというのは共通認識としてまだまだ共有されてないでしょ。
            あと、広告は視覚障害者以外は目に入るから一目瞭然だけど、コイン採掘は一見してわかる仕掛けではないから
            実行してよいか訊く必要はあるよね。

            • by Anonymous Coward

              共通認識として共有されれば許可を取らなくてもいいかな?
              ブラウザに極端な負荷がかからないように掘ったとしても共通認識にするのは難しいと思う?

              • by Anonymous Coward

                とりあえず、トラッキングスクリプトはユーザーの間の共通認識は無いと思いますね。
                そもそも画面に何も表示されませんから。
                しかも、GDPR対応でトラッキングを全廃したサイトが驚くほど軽いとか、Firefoxのトラッキング防止機能を有効にすると大抵のサイトが軽くなるとか言う現状だと、トラッキングスクリプトも違法性が出てくるんじゃ無いでしょうか。
                ユーザーの目に見えないところでユーザーのリソースを使いまくってますからね。
                しかも収集した情報はお金になるんですよ。

              • by Anonymous Coward

                目の見えないところでユーザーのリソースを使ってると言うけどさ。
                ユーザーはアクセスすることでWebサイト側のリソースも使ってるわけで。

                それでユーザーのリソース使うのが悪なら、サーバーがあるからって勝手にリソース使うユーザーも悪じゃねーの?
                「そこに置いて使えるようにしてるから」というなら、ユーザー側だってトラッキングスクリプトが動く環境を勝手に提供してるのと同じなんだし。

              • by Anonymous Coward on 2018年06月30日 17時17分 (#3435171)

                >目の見えないところでユーザーのリソースを使ってると言うけどさ。
                >ユーザーはアクセスすることでWebサイト側のリソースも使ってるわけで。

                結局不当性が問題になるわけよ

                既に
                ・仮想通貨の採掘には電力が必要。
                ・仮想通貨は財産である。
                ・人は、自らの意思で、自らの電子計算機上で自らの電力を使用して仮想通貨を採掘し、仮想通貨と言う財産的利益を自らが得ている
                と言うコンセンサスが得られている

                そう考えると
                ・無断で設置されたCoinhiveは、他人に無断で、他人の電子計算機上で他人の電力を使用して仮想通貨を採掘し、仮想通貨と言う財産的利益を他人から得ている
                この法律的関係は不法利得(民703)と考えられる。

                不法利得について重要な要件の1つ:利得について法律上の原因がないこと
                判例によれば正義公平の観念上において正当とされる原因を指す(大判昭11・1・7民集15巻101頁)

                仮想通貨が「価値のある電磁的記録」「財産上の利益」として認められつつあるのは趨勢である(諸判例を当たられたし)。

                「無断でウェブサイトに仮想通貨採掘スクリプトを設置し、よって他人に無断で、他人の電子計算機上で他人の電力を使用して仮想通貨を採掘し、仮想通貨と言う財産的利益を他人から得る行為」は財産上、不法利得を得る行為であると判断される。

                よって、ウェブサイトに無断でCoinhiveスクリプトを設置し、よって、ウェブサイト訪問者から広く財産上の不法利得を得る行為の用に供されるCoinhiveスクリプトは、「人が電子計算機を使用するに際してその意図に沿うべき動作をさせず,又はその意図に反する動作をさせるべき不正な指令」である。

                無断採掘(ウェブサイト)が違法、犯罪であると言う通説が打ち立てられました。ありがとうございました。

                # もちろん頭のよろしい皆様は、広告やトラッキングスクリプトは「財産上の不法利得」を得ているとは言い難い、のはご理解頂けるかと!

                親コメント

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...