パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

東京医科大学、出身校による入試の点数操作も行なっていた」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    平等って建前だったのなら受験料は返して当然だろうが、入学だの入社の基準なんてその組織の勝手じゃん
    公立じゃなくて私立大学だろ?
    実際、出身校で最初から希望者を区別してる企業やら、試験や面接やりつつも容姿を第一に先行してる企業なんかは昔からあるわけで

    • by Anonymous Coward

      本件に限って言えば、「医師」という法律で定められた資格があるからでしょう。

      医師国家試験を受けるには大学の医学部の卒業が必須(医師法第11条)である以上、
      その大学の入学試験に試験科目以外の点数があるとすれば、
      日本国憲法の「法の下の平等」に反する可能性があるためです。

      • by Anonymous Coward

        憲法で縛られるのは政府であって個人ではありません。
        ですので、大学が仮に恣意的な選抜をしていても法の下の平等に反するわけではありません。
        そもそも、担当者の恣意が入り込みやすい面接試験や推薦入試が認められてるのですから、
        道義的な責任はともかく、法的には何ら問題ないと思います。

        • by Anonymous Coward

          いや、本来の憲法はそうだろうけども
          日本国憲法は国民の三大義務とかなんとか
          国民自身をも縛る系の憲法なんですが、、、

          • by Anonymous Coward

            最近日本の憲法学者が憲法は国民を縛らないとか言っているようだが、普通に憲法って国民も縛る物だろ、というより国民を縛らない憲法の例を紹介してもらいたい。

            • 最近日本の憲法学者が憲法は国民を縛らないとか言っているようだが、普通に憲法って国民も縛る物だろ、というより国民を縛らない憲法の例を紹介してもらいたい。

              国民を縛るのは法律なのですよ
              憲法は国家を縛って国民の権利を擁護するもの

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...