パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NASA高官曰く「民間の超大型ロケットが飛ぶならSLSは中止する」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年11月22日 15時10分 (#3519726)

    > 開発費は既に119億ドル(1兆3千億円)に達しており、2021年までにさらに40〜50億ドルが必要だとみられている

    このくらいの額だと想像がつかないけど、よく見る数字だと東京オリンピックの3兆円。
    案外シャトルの開発って低予算でできるのね。

    • by Anonymous Coward

      でも、H-IIAが開発費1,532億円(こいつは極めて安いほうらしいが)、デルタIVが2,750億円、アトラスVが2,420億円って聞くと、随分かかってるなぁと感じてしまう。

      まあ高い奴は高い奴で、アリアンVが8,800~9,900億円、サターンVに至っては現在の貨幣価値で3-4兆円だっていうから、規模を考えればおかしくないのかもしれないが…。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...