パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Rで統計はじめませんか」記事へのコメント

  • Rに限らずどの統計解析システムでも言えることなのですが, 組織内部で使うには何を使ってもいいのですが, 対外的に出すデータとしては信頼性について実績の有るシステムしか使えないということがあると思います.

    例えば食品・医薬品の安全性に関する統計解析については以前は(最近はどうなっているか分からないのですが)事実上SASを使用して解

    • Re:解析結果の信頼性 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward
      統計って、分かっている人は分かっているんだけど、そうでない人の
      やっている「統計」は、民間療法とか呪術のレベルでしかないんだよなあ。
      特定のソフトを使うことに信頼性を求めるなんて、本当に呪術だよ。
      そんなもので天下国家を動かす意志決定がなされていると思うと・・・。
      極論すると、高校の文系数学から微積分は無く
      • by nobuhiro (5244) on 2003年07月17日 0時10分 (#360385) ホームページ
        ブランド盲信するのも問題だが、計算ライブラリの検証と実績という 意味でのブランドというのもあるのです。

        統計の計算自体は、割と簡単で定義式から簡単にプログラムにできると 思っちゃうのですが、実はノウハウの塊で信頼性の高い計算ライブラリを 蓄積するのには膨大な労力が必要なのです。 そういうのが如実に現れているのが Excel の統計機能の怪しさでしょう。

        統計パッケージと言われるものの価値の一つは、多くの検証に耐えてきた 信頼性の証としてのブランドなのです。いちいち結果を疑う必要のある ツールの計算結果使った論文など見てられない、というのも受ける側から 考えれば無理からぬことですし。

        --
        親コメント

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...