パスワードを忘れた? アカウント作成

アラートループで書類送検の男性2人が起訴猶予処分に、「嫌疑なしにすべきだった」担当弁護士が異例の声明」記事へのコメント

  • 起訴猶予って実質は有罪って事だよね
    裁判に持ち込む方法ってないのかな?

    • Re:裁判は出来ないの? (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2019年05月30日 20時42分 (#3624494)

      有罪かどうかは分らない
      それを決めるのは裁判官なのだから、勝手に検察が判断することではない
      しかしながら、コインハイブで無罪を持ってかれた前例に鑑みれば、「有罪は無理かも…」という見通しが立ってくる
      ゆえに、起訴猶予

      今回の件で起訴猶予としたのは、実質的にはこの手の事案に対する見解を避けた、と見るべきものだと思う

      嫌疑無しとすれば、「それは犯罪を構成しません」て言ってるのと同じだし
      まして公訴となれば、「はっきりと犯罪と見なします」と宣言したに等しい
      見解の白黒を、良くも悪くも明確にしてしまうきらいがあった
      その点、起訴猶予であれば、今後同様の事案が起こっても胸三寸が利く

      # 今回はコレくらいにしといたるわ

      • by Anonymous Coward on 2019年05月30日 21時12分 (#3624511)

        下手に無罪となるような判例を作りたくなかったというだけの話だろう。

      • by Anonymous Coward

        起訴猶予という事が検察の見解を明確に示しとるわな。
        嫌疑もしくは犯罪と認定できる証拠は揃っており起訴すればある程度有罪は見込めるが、
        微罪過ぎるもしくは情状などの状況を勘案して起訴はしないという事だろう。

        よって検察の見解は黒、犯罪と認定してるからの起訴猶予な。
        起訴猶予なのにどちらとも判断してないなんてのはねぇから。
        嫌疑不十分や嫌疑なしじゃないからな。

        # 今回はコレくらいにしといたるわ

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...