パスワードを忘れた? アカウント作成

「金魚電話ボックス」に似た作品に対し作者が著作権侵害を訴えた裁判、棄却される」記事へのコメント

  • 不本意な判決とはいえ、裁判を起こしてニュースになったことで、奈良の作品をそれと知らずに鑑賞していた人達に対して、ひとまず誰のアイデアが元になっていたのかを周知することはできたんではないかと。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      そっくりな発想が、地域や時代に関係なく出現し得るって方を周知すべき。
      例えまったく同一の外観でも、パクリでないことが証明できさえすれば(難しいことではあるが)、
      双方ともオリジナルとして成立しうる。

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

処理中...