パスワードを忘れた? アカウント作成

AMラジオ局のFMラジオ局への転換、総務省が制度改正で認める方針」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    普通に考えれば、AMの方が電波の到達距離が長いので、中継局が少なくて済む=送信コストが安い、と思うよねぇ。

    で、調べてみました。今回の騒動の発端は総務省の「 放送事業の基盤強化に関する検討分科会 [soumu.go.jp]」。そこの報告書案(PDF) [soumu.go.jp]によると…

    AMの送信施設は
     ・高いアンテナ
     ・広い敷地(アースのため)
     ・水分を多く含んだ(伝導率の高い)土地

    • by Anonymous Coward on 2019年09月04日 10時38分 (#3680001)

      FMの場合、既存の他局の中継局に相乗りできるからねぇ…。
      ○○中継局、って感じの電波塔が地方各所にあるけど、FM各局や地デジが複数入居してるからね。
      コスト的にかなり安いのでは?
      出力も5Wとか10Wで、アマチュアかよってぐらい。機材も安いと思う。

      まぁNHKの設備に寄生してるような形になるかもしれないけど、NHKはインフラだからしゃーないかな。
      使用料は払うと思うけどね。

      あと、在京AM局の場合、スカイツリーから放送しとけばサービスエリア的には一応OKになるんじゃないかな。
      関東山あいの難視聴地域は人口も少ないし無視される可能性がけっこう高そう…。

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...