パスワードを忘れた? アカウント作成

千葉県の日本最大の水上メガソーラー、台風の強風によって火災が発生」記事へのコメント

  • >太陽発電が広がるにつれ、災害時のリスクも懸念されるようになってきたが、どうなのだろうか?

    鬼怒川の氾濫がそうなんだっけ。
    デマという話も出てたし、結局どうなったんだろう。

    大規模設備はなにかあると影響もでかいから災害対策も重要そう。

    • by Anonymous Coward

      火力発電所が燃えても「まあそういうこともあるだろうな」くらいに別に異常なことだとは思わないのに
      太陽光発電所が燃えたら「なんてこった!安全なエネルギーだったはずなのに!」と恐慌をきたすのはなぜだろう
      先入観というか期待値が違うのだろうか。

      • by Anonymous Coward

        >太陽光発電所が燃えたら「なんてこった!安全なエネルギーだったはずなのに!」と恐慌をきたす
        それはないなあ。

        普通に電力発電してれば漏電で火災が起こるのは予想できること。
        発電所を建設するなら、十分な対策は取られなければならない。
        今回の事故は対策が十分ではなかったというだけのことで、批判されるのは妥当。

        いくら擁護するためとはいえ、無理筋だったな。

        • by Anonymous Coward on 2019年09月10日 18時13分 (#3683706)

          どっちかというと太陽光が「安全で無害な夢のエネルギー」だと無知な素人に伝染病のようにイメージが広まってることにイライラしてるんじゃないか
          実際はただの巨大なフォトダイオードを受光面積一杯に敷き詰めるという筋悪で特には安全でもなんでもない技術なのに

          • by Anonymous Coward

            それが危険だというのなら、電気自体が危険ってことなので、安全なエネルギーなんて存在しないじゃない。
            比較論として安全なのであって、全く安全とは誰も思ってはいないんじゃないかな。

            太陽光パネルは家庭においてもいいけど、原発は家庭には置きたくないでしょ。

            • by Anonymous Coward

              太陽光パネルは家庭においてもいいけど、原発は家庭には置きたくないでしょ。

              少なくとも今の安全基準だと、原発が家の隣にあるより、安普請のメガソーラーが家の隣にある方が怖いし嫌だね。

              • by Anonymous Coward

                さすがにそれはないな。

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

処理中...