パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドイツ内務省、デジタル主権を失わないための対策とは?」記事へのコメント

  • アメリカに対する排外主義やろ

    • by Anonymous Coward

      独立主義でしかないが?
      アメリカにデジタル主権が侵害される状況であれば、廃アメリカってのは仕方ないだろ。
      そうでなくとも、国外のアメリカ系企業にすら情報要求するのがアメリカって国なのに。

      対MSのお話なんて、主権保持の為に国内サーバーで運用って話が、何時の間にか海外にされていたり。
      国が国家の根幹の事を為すのにそういう企業の都合優先ってのは放置できない事だろう。

      • by Anonymous Coward

        >アメリカにデジタル主権が侵害される状況

        「デジタル主権」と「侵害される状況」なる定義がフラフラすぎて
        単なるドイツの排斥主義またはアメリカアレルギーに聞こえる。

        なので、さっさとこの定義を明確にしてくれれば
        ドイツとかアメリカとかから離れて議論出来るのだが…

        • by Anonymous Coward on 2019年09月24日 17時16分 (#3690418)

          このツリーに限ったことではないですが、なぜ「ファシズム」とか「排斥主義」とか「アメリカアレルギー」といった言葉が出てくるのでしょう? 対策の1)と3)によれば目指しているものはむしろ逆ではないですか。多様性を高めて「特定のITプロバイダーへの依存を低下」させるのが目的なのだから、特定のプロダクトを排斥したら多様性は損なわれます。

          > 1) 幅広いソフトウェア製品を使用できるような枠組みをEUや各国、地方自治体、企業などと連携して作ること
          > 3) ほかのプロプライエタリ製品を導入して多様性を高めること

          ITの話なので、最も影響があるのはアメリカ企業のプロダクトというのはわかりますが、例えばSAPも対象になるでしょう。

          親コメント

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...