パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

オーストラリア、干ばつの影響でラクダによるトラブルが増加したため最大1万頭の殺処分を開始」記事へのコメント

  • insider [insider.com]の記事によると、以下の経緯のようです。

    • オーストラリア APY Lands地域には約2,300人ぐらいの先住民族が住んでいる
    • この地域は最近の数週間で、気温が約50度に達した
    • その為、エアコンやら蒸発冷却器などの冷却装置がフル稼働中
    • エアコンからは結露水、蒸発冷却器からは湿った空気が発生する
    • 水をもとめたラクダ達がこれらを嗅ぎつけ冷却装置を水源と勘違いする
    • ラクダも必死な
    • by Anonymous Coward

      なるほど参考になる。
      オーストラリアの原野火災は本気でシャレになってないみたいだからね…。
      非常事態なんでしょう。動物愛護とか言ってられないよな。

      • by Anonymous Coward on 2020年01月11日 9時52分 (#3743836)

        ラクダだって自分たちで持ち込んだものだし、ほとんど放火が原因なので地球温暖化と合わせて豪州政府の自業自得。
        アボリジニーにとっては、とばっちり。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          貴重で賢いラクダがー、ラクダを頃すなんてあいつらは悪魔かー、ナンツッテ

          • by Anonymous Coward

            太地町でおなじみの環境テロリスト達も陸の殺戮はシカト

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...