パスワードを忘れた? アカウント作成

スマート家電を手がける米Wink、突如サービスを有償化すると発表。月額料金を支払わないと同社製品は利用できない状況に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年05月15日 15時12分 (#3815497)

    訴訟大国である米国でこんなことしたら大変な事が起こる事は必然。
    冷蔵庫のような大型家電は扱って無いみたいだけど、「全製品を定価で買い戻せ!」とか「精神的な苦痛を受けたので慰謝料を払え!」とかになりそう。米国消費者の性格を知らない海外資本に乗っ取られたに違いない。大株主はこんなことをしても通用するような国の人なんだろうなあ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      前から幾らでも有るじゃん。
      その結果として騒ぎになって訴訟に発展するって事がそれこそ国外まで衆知されているのだが。

    • by Anonymous Coward

      親会社はブラック・アイド・ピーズもウィルアイアムの会社だそう。最近不渡りを起こしてる [law360.com]らしいし、大金投じてIoT(笑)やオートメーション(笑)の会社を買った割には金ないんだろうね。

      • by Anonymous Coward

        Pump it! Louder !! (訴訟的な意味で)

      • by Anonymous Coward

        ビジネスセンス自体が無いのか?

        そもそもこの手のクラウドサービス付き家電とか、そこそこ物がマトモであればあるほど、
        売れれば売れるほどサービス費用が嵩む事になるよね。

        お試し期間無料で無くずっと無料なんて営業では早晩行き詰まるのは確定している様なものでは。

        フィットネストラッカーみたいに「どうせ一年で壊れれるから」とかの方が買い替えが促進されるだけマシな様にも思える。

    • by Anonymous Coward

      クラウドファンディングとかでは特に違和感の無い悪行。
      そっち系の会社かなと思って適当にググったら
      https://www.theverge.com/2019/10/25/20932055/wink-smart-home-problems-... [theverge.com]
      だいぶ前からめちゃくちゃで、とりあえず言ってみた程度のようにすら思える。
      買う方も買う方な案件だろうかコレ……

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...