パスワードを忘れた? アカウント作成

JEPXの電力取引価格が高騰、契約によっては請求金額が前年同期比2倍以上になる可能性も」記事へのコメント

  • 市場連動型プランって安いときは安くなってたの?
    電気は災害時はちょくちょくひっ迫してるわけで、そういう時にどういう風になると説明されていたのかが気になる。
    青天井じゃ怖ろしすぎる。

    • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 12時46分 (#3956978)

      日額5000円超えとか...(青天井だから上限ない... 実際には契約や会社の方針で色々。値引きとか値上げゼロとか...)
      自然電力?とか、なんか、意識高い系プチ富裕層直撃みたいな...

      • by Anonymous Coward

        日額5000円超えとか、おれだったらブレーカ落として一切電気を使わずに震えながら堪えるわ。

        • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 15時36分 (#3957092)

          震えないでビジネスホテルや温泉ランドがいいですね

          • by Anonymous Coward

            そうだ!会社に泊まろう!
            定時になるとエアコンが止まる会社があるとかないとか(昔マジでそういうビルで働いてた…)。

            • by Anonymous Coward

              定時ってのが帰宅時ってことなら違うんですが、
              自分が通っているところは 8:00~22:00 が
              冷暖房稼働時間です。後の時間帯は止まっている。

              全館空調なので、個別に暖を取ることはできません...

              # 個別に切ることだけはできるので、帰宅時には
              # 空調はオフにしています。

        • by Anonymous Coward

          震えないで、昔のように七輪と豆炭で暖を取ってはいかが。

          • by Anonymous Coward

            それ、一酸化炭素中毒で死ぬやつ・・・・・

            • by Anonymous Coward

              夜も更け、少女は少しでも暖まろうと練炭に火を付けた。練炭の炎と共に、暖かいストーブや七面鳥などのごちそう、飾られたクリスマスツリーなどの幻影が一つ一つと現れ、炎が消えると同時に幻影も消えるという不思議な体験をした。

              次の練炭をすると、その祖母の幻影が現れた。練炭の炎が消えると祖母も消えてしまうことを恐れた少女は、慌てて持っていた練炭全てに火を付けた。祖母の姿は明るい光に包まれ、少女を優しく抱きしめながら天国へと昇っていった。

              新しい年の朝、少女は豆炭の燃えかすを抱えて幸せそうに微笑みながら死んでいた。しかし、この少女が豆炭の火で祖母に会い、天国へのぼったことは誰一人知る由はなかった。
              (アンデルセン、豆炭売りの少女)

              • by Anonymous Coward

                練炭か豆炭かはっきりしろ

        • by Anonymous Coward

          俺ならビジネスホテルに泊まるな

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...