パスワードを忘れた? アカウント作成

Vivaldi 3.8リリース、cookieダイアログやバナーの非表示化が可能に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2021年05月04日 13時58分 (#4024845)

    本末転倒の極みだな。EUはこうなることを少しでも予想できなかったのか? 予想できたけどバカに押し切られたのか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ブラウザがCookieブロックしてるとアクセスするたびに確認のバナーが出ちゃうんで、Cookieブロックするならそれも一緒にブロックできた方がいいよねって話だからちょっと指摘がズレてる。

      • by Anonymous Coward on 2021年05月04日 15時11分 (#4024859)

        いえ、EU 一般データ保護規則(GDPR)の欠陥と言えます。
        私は契約書・約款の類(加入する保険の約款、クレジットカードの約款、携帯電話を含む)を全文読まない限り契約しない主義ですが、Cookie警告で同意を求められるプライバシーポリシーは読めないと判断して諦めました(読まずにCookieはブラウザでブロック)。
        「全てのCookieを受け入れる」を選択すると一体何を受け入れることになるのか? [gigazine.net]が分かりやすいですが、
        例えば大手の「ロイター通信」では、同意リストに含まれるパートナーのリストが5万4399行で、「同意」ボタンを押しただけで647社のプライバシーポリシーに同意したことになる状態です。
        現実的に読むことができない量のサードパティCookieへの同意を求めるような実装を誘発するGDPR自体が問題なのです。

        同意の有無をCookieで保持することになるので、ブラウザでCookieをブロックした場合に毎回警告が表示されてコンテンツすらまともに読めなくなる恐れがあるのも想定できたことです。

        Cookieはブラウザの設定で許可もしくはブロックを管理すべき物なので、ユーザのプライバシーを本当に重視するなら、EUのIPアドレスからブラウザをダウンロードした場合、適切にCookieを管理できるインターフェイスを用意することを義務付けるべきでした。
        つまりは、Cookie警告をブラウザのUI/UXに統合し、サードパティCookieはデフォルト拒否で強化したいなら権限を与える必要があるようなUI/UXにする(Webサイトの「通知」機能のように)とか、警告の再表示を拒否するなど合理的にコントロールできるようにすべきです。

        • 契約書・約款の類を全文読んだ結果、結ばなかった契約を知りたい。

        • by Anonymous Coward

          根本的な問題は、暗黙で許されるべき必須に近いロギングすらオプトインにするよう
          GDPRが要求している(と解釈されるような内容だった)事にあると思うのだけど。
          お陰で通常許容すべき必須に近いロギングへの同意ボタンなのか、
          普通は認めない様な条項への同意ボタンなのかが分からなくなった。

          GDPRによる変化を悪用する連中は張り付きバナーが隠されるようになったら、
          コンテンツを出す前に確認画面を挟むようにするだけだと思う。

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...