パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

激裏クラック情報「シフトキーを押したままCDを入れる」」記事へのコメント

  • 1p (スコア:2, 参考になる)

    あまりのポカンさ加減にタレコミも忘れてました。ZDnetの記事 [zdnet.co.jp]

    # つーかヨタかと思ってた

    • その記事中の
      > コピーするためにShiftキーを押すのは単純な操作だが、
      > この操作をするときには、コンピュータユーザーは自分が不正なことをしていると自覚せざるを得ない

      っていう発言を見て「カジュアルコピー」さえ防止できれば良いなら確かに効果的かもと思いました。

      DVDのリッピングを見ていると思うんですが、犯罪と解ってても「やる奴はやる」んですよね。
      で、業界が(表向き)問題にしてるのは「犯罪と自
      • by Anonymous Coward
        > 余談ですが、友人が韓国に旅行に行った際、
        > CDを安価に購入できて喜んでいたら、現地で知り合った子に
        > 「なんで買うの?コピーしないの?」と素で聞かれえらいへこんだと言ってました。

        同じく余談ですが、先に某ヒットCDを購入し
        • 愛が足らんなぁ。コピーされたらそのミュージシャンの収入が減るじゃん。
          もっとも、愛されるに十分でない、消費されるだけの作品しか生み出していないミュージシャンは、収入が減って当然ですが。
          でも、そんな音楽を聞く奴も聞く奴だけどね(敢えて「聴く」でなく「聞く」)。どちらも所詮その程度と。
          • 「消費されるだけの作品」だって大事な作品だと思うけど。
            消耗品にだって、金を払うべきじゃない?
            • 私の定義では、「消費されるだけの作品」は「大事な作品」ではありません。通常の消耗品には金は払いますが、聴いたら消耗していくだけの音楽は聞きたくもありませんし、当然聴かないので一銭も金を払いません。
              私にとって、音楽とはそう言ったものです。
              • by Anonymous Coward on 2003年10月11日 18時04分 (#413099)
                大事だと思っていないものに限って、後に発見したときになんとも言えない懐かしさが出てくる物だと思いますが。
                少なくとも私にとって、消費されるだけの音楽というのは、その時代を後から懐かしむあるいは検証するためには非常に有益です。

                # 昔の一発屋の曲とかを聴いたりすると懐かしいなぁと感じることはあるでしょ?ばからしいけど。
                親コメント
              • by Ryo.F (3896) on 2003年10月11日 19時14分 (#413147) 日記
                「有益」とか「大切」とかの定義の違いに過ぎないと思います。

                > # 昔の一発屋の曲とかを聴いたりすると懐かしいなぁと感じることはあるでしょ?ばからしいけど。

                下らないものは下らないし、一発屋の曲であっても、良いものは良い。一発屋の曲だから、下らないとは限らないでしょう。例が適切でないような気がします。
                とはいえ、当時は爆発的にヒットしたのに、今聞くと下らない、なんて曲はたくさんあって、そう言う曲の中にその当時私が聴いていた物がないとは言えませんけどね(笑)。
                親コメント

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...