パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マニュアル車の駆け込み需要が急増中」記事へのコメント

  •  北東北に住んでると半年くらい冬で、その間、新雪が積もったり、カチカチに凍って轍ができたりと「滑る」「埋まる」道路を走る必要がある。
     こういう道路を走るときは、タイヤの駆動力と回転数をコントロールできるMTは楽。
     天気が良くて条件が良い道路なら、ATの方が楽でしょうね。
     私の場合、免許を取るときからずっとMTだし、運転が好きなので渋滞にはまっても、あんまりMTだからと苦にならないですね。

     悪路での例だけど、20年くらい前の真冬、事務所の軽自動車(3ATで4WD)で山村地域の本当にはずれの方の家を訪問したことがある。
     屋敷の敷地

    • by Anonymous Coward

      通常MT車の制動停止は、始めにブレーキを踏んで減速し、次いでクラッチを切って停止或いはギアダウンする。
      これはパニックブレーキでも変わらない。
      但し氷雪路に限っては、パニックブレーキで駆動輪がロックし、クラッチが切れていないのでエンジンが停止しない様、パニックブレーキと同時にクラッチペダルを踏まなければならない。
      Technobose氏の様に、この切り替えが本能レベルで出来なければ、道路が凍る地域でMT車に乗るべきではない。

      • by wood377 (46309) on 2022年07月30日 16時01分 (#4298958) 日記

        凍結路の場合、クラッチを切るのは最後。或いは最短時間で再接続。
        そうしないと、ブレーキ踏んで、クラッチを切った途端、タイヤがロックでスリップじゃないか。
        引越して初めての冬。危うく、衝突しそうになった。それ以降、クラッチはぎりぎりまできらないようになった。
        CVTになってから、クラッチが無いので、悩まないが、坂道発進がちょい面倒。特に凍結だと。(最近は凍結のトラブルが減ってる気がするのは気のせいか?)

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          それはパニックブレーキ・急ブレーキではない。

          • by Anonymous Coward

            そうしないと、ブレーキ踏んで、クラッチを切った途端、タイヤがロックでスリップじゃないか。
            引越して初めての冬。危うく、衝突しそうになった。

            パニックブレーキではありませんが結果的にパニックにはなっていますね。パニックブレーキのときに「通常の状況でさえパニックになるようなブレーキング」を推奨していることが愚かなことだと気が付かないのでしょうか。

            それでもなお、エンジン停止による害悪を説きたいのであれば、クラッチを切ることよりもポンピングブレーキを推奨してください。ポンピングブレーキであれば、タイヤをロックさせた場合とは異なり、車体の方向を維持して車線からの逸脱を防ぐことができますし、十分に減速した後の次の操作に移ることも容易です。

            まあ、今どきの車はABSがあるので急ブレーキの操作としてはほとんど意味がありませんが。

            • by Anonymous Coward

              非AWD車の場合、ブレーキ踏んで、クラッチを切った途端、タイヤがロックでスリップする状況なら、非駆動輪は既にロックしているのだが、それは構わない訳? 序に少なからず自動車の運転手はスケーリングする(要するに大型の

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...