パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

スケッチ1枚からイラストやアニメーション、3Dモデルをリアルタイムに自動生成する実験」記事へのコメント

  • 俺が学漫でバリバリ(?)描いてた時代にこれがあったら絶対使ってたなー
    情報系のガッコだったし受け入れられてそうだ。
    それ以上に、こんなリアルタイムにお手本というか添削してもらいながら絵を描けたら、上達スピードが全然違っただろうな。
    今の若い子は良いなーこんなツールが最初からある状態で絵を学べるなんて

    • by Anonymous Coward

      はたしてそうだろうか?
      現在のライブラリが充実したプログラミング環境しか知らないプログラマと一緒で、
      大半の人はツールアシストありきでしか絵が描けなくなるような気がする。

      • Re: (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward

        それで早く、安定した品質で物を出力できるのならそれでよいのでは?
        コンパイラやらアセンブラやらを使わないでソフトウェアを作るなんて現実的でないし、
        ツールアシストでなるべく省力化して、別のところにリソースを割り振れるでしょ。

        • by Anonymous Coward

          社会的には生産性が上がるのでそれで全く問題は無いのだが、当事者にとっては面倒なことが2つある。

          一つ目は総需要が生産性の向上に見合う程度に増えなければプロでやっている人が失業すること
          例えばツールを使ってこれまでの100人分の成果を一人で出せるようになれば最悪99人が失業する。
          (プログラマなんかの場合は生産性の向上よりプログラムの高度化など需要が増えたからあまり問題ではなかった)

          二つ目は人材の育成が難しくなること
          アニメ業界などで見られたが、付加価値の低い動画の仕事がAIや外注がやるようになると
          付加価値の高い原画などを担当できる人が育ちにくくなる。
          これまで仕事の中でスキルアップしていた内容を学校で教えるようにすればある程度解決できるが
          学費が上がったり、稼げるようになるまで時間がかかったりする

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...