パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

情報の流れは無断引用が作る?」記事へのコメント

  • by masa (75) on 2004年03月13日 10時21分 (#513629) ホームページ

    以前から議論されている話題ではありますが、今回の記事はタイトルが必要以上に煽っている感じがします。

    今回のストーリーでこういう「繋がり」に興味を持った人は、 記事に言及しているサイト [ishinao.net]や、すこし前のブログのピラミッド [hatena.ne.jp]あたりによくまとまってると思うので、このあたりを起点にぐるぐる辿ってみると面白いんじゃないかと思います。

    個人的に心に残っているキーワードとしては、情報の取捨選択(フィルタリング)、スケールフリーネットワークあたりをあげておきます。

    • Blog Epidemic Analyzer FAQ [hp.com](デモの解説ページ)をざっと読んだのですが、「たとえばPageRankではリンクに基づいているから、出典が明示されていない場合には、発信源のランク付け/評価がしかるべき値よりも低くなる。そういった場合でもiRankでは本文を解析して伝播方向などを推測するので、しかるべき評価を行うことができる」とかいうことでしょうかね。

      ところで、「タイトル煽りすぎ」について。「情報伝播と煽りタイトル」にまつわる内容が、同FAQの10. Why do bloggers kill kittens? [hp.com]という項目に書いてあります。おもろいのでご一読を。

      親コメント
      • by airhead (13423) on 2004年03月13日 19時56分 (#513819) ホームページ 日記

        FAQに連絡先が記されていた研究者の一人、Eytan Adarさんに「日本ではこう伝えられていて、伝言ゲームはまだ続いています。FAQ.10を訳して投稿していいですか」とお伺いをたててみたところ、内容を楽しんで快諾していただけました。で、以下に。

        10. なぜbloggerたちが子猫を殺すなんてことに?

        • この研究の当初の目的は、「情報がblog空間をどのように広がっていくかを解析できたらいいな。これはbloggerたちによって難問になっているから、それが起こる様子を我々が推定しよう。これを使えば、『ポピュラーなblogが情報の発信源なのか否か』さえも解き明かすことができる」というようなものでした。善い悪いではなく、物事のありさまを解明しよう、というだけのものでした。
        • 金曜日のこと、Wired [wired.com] はフロントページでこの難問を伝えました。「警告:blogに感染性の疑いあり。ほとんどのポピュラーなbloggerは真の発信源ではないということをある研究が突き止め、多くの人が持っていた疑いを追認することとなった。彼らは他の、知名度の低いblogから素材をくすねる要領を心得ている」。これはWired内のかなり正確な記事(筆者は我々を取材し、論文も読みました)の、刺激的な蒸留でしょう。
        • すぐさまSlashdot [slashdot.org]は(Wiredの記事に基づいて)「bloggerたちの剽窃が科学的に証明された」と結論付けました。
        • それはMetafilter [metafilter.com]で「多くのbloggerは間違いなく盗人」というように取りあげられました(ここまですべてが金曜の昼までの出来事)。
        • 現在の曲線に基づけば、遅くとも月曜には我々の研究を「bloggerたちが子猫を殺す!」[*]と伝える記事が出てくるだろうと、予想せざるをえません。

        子供のころ、伝言ゲームをしませんでしたか? 我々は次のプロジェクトで、伝播に替わって突然変異をとりあげることになりそうです... :)

        Blog Epidemic Analyzer FAQ
        10. Why do bloggers kill kittens? [hp.com]

        [*]は直訳ですが...「ひとりよがりのbloggerたち!」とかの方が適当かな、はは。

        親コメント

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...