パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

2004年F1日本GP開幕!台風の影響で予選は日曜の朝に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    だいたいなぁ、騒音が右から左へ動くだけの競技なんてスポーツじゃないだろ?
    救急車のサイレンに合わせて吠える犬じゃないんだから、もうちょっと
    オトナになろうぜ(゚⊿゚)まったく
    • by Anonymous Coward
      同意します。
      観戦者にとって騒音(とマシンの姿)が右から左へ(逆もあるかも)動くだけです。

      当然ですが、スポーツしてると言えるのは参加者にとってみた場合だけですからねぇ:-)
      野球はスポーツだけど野球観戦はスポーツじゃないもの。

      # やっぱりオフトピなのでAC
      • スポーツの定義はさまざまだとは思いますが、観戦も含めてスポー
        ツでよいのではないでしょうか。柔道だって「精力善用」「自他共
        栄」を基本理念としているわけで、単なる勝利至上主義ではなく精
        神鍛錬を目的としているでしょう。現にギャンブルですらスポーツ
        と認識されているわけですし。観戦することによって育つ「自分も
        やってみたい」と思わせるのも、そして思うのもスポーツではない
        かと思うのですが。

        Wikiペディアでのスポーツの項 [wikipedia.org]

        で、Formula1は騒音を撒き散らしているだけではなく、日常の生活
        へのフィードバックも過分にしてあります軽量素材の開発など、湯
        水のご
        --

        /* 息抜きの合間の人生 */
        • フォーミュラーの技術はその競技に特化した技術で、その技術が市販車に降りて繰り事は無い。
          WRCやS耐などの市販車ベースの場合はそうでも無いけど。
          親コメント
          • >フォーミュラーの技術はその競技に特化した技術で、その技術が市販車に降りて繰り事は無い。
            私の車のピストンやコンロッドメタルには実際F1で使われたモリブデン
            コーティングなどの技術が降ろされてきてますけど。
            風洞シュミレータ、各種設計用のCAD技術など、直接車に関係しない部
            分にも相当の技術が展開されてきていますが、足りませんか。

            直接目に見える部分だけではなく、その車を生産するためのインフラ部
            分にも目を向けるべきと思いますよ。WRCもS耐も好きですがし、市販車
            に似ている箱車であるがゆえに、分かり易い部分に眼が行きがちなのも
            わかりますが、技術が降りてこない理由が書いてないのでこれ以上話進
            められないですよ。

            #ワークスチーム以外は自分たちで車作らないから降りてこない。そう
            #いうことかしら。
            --

            /* 息抜きの合間の人生 */
            親コメント
            • by e2718 (23583) on 2004年10月10日 16時23分 (#634643) 日記
              >>フォーミュラーの技術はその競技に特化した技術で、その技術が市販車に降りて繰り事は無い。
              >私の車のピストンやコンロッドメタルには実際F1で使われたモリブデン
              >コーティングなどの技術が降ろされてきてますけど。

              以下又聞き、真偽のほどご存じの方います?

              F1に特化した技術を、市販車レベルまで落とし込むには、相当な金と時間がかかる
              その金と時間を使うくらいなら、最初から市販車向けの技術開発をした方がマシ
              よって、F1にかける金・時間により得られた技術が「直接」市販車に転用されないし、
              少なくともメーカーはそんなことを期待していない、間接的な技術転用はおまけみたいなもの

              F1へ金をかけるのは宣伝のため、時間をかけるのは技術者魂のため

              F1技術が市販車に容易に転用できるなら、全てのメーカーは、既にF1に参戦している

              #「直接」転用がポイントみたいです
              #自分は結構納得してしているのですが

              #いろんな人が書いていますが、このトピックは/.的に適当かな~?
              親コメント
              • by Anonymous Coward
                >私の車のピストンやコンロッドメタルには実際F1で使われたモリブデン
                >コーティングなどの技術が降ろされてきてますけど。

                それっておそらく現行型のインテグラおよびシビックのエンジンですね。
                効果的なエンジン軽量化もレース用エンジン開発からのフィードバックがあったそうな。
              • by Anonymous Coward
                それって、いつの時代の話?

                少なくとも、ホンダは今期を除いては、技術開発のためにF1に参戦したはずだよ。

                #第一期は、とにかく車を作るための技術を作るため、だっけか。
                #第二期は、ターボエンジンの開発技術の取得のため。
                #で、本
            • F1の技術を市販車に持っていく例よりも、
              市販車の技術をF1に持って行くことの方がずっと多いです。
              まぁ、当たり前と言えば当たり前ですが。
              そうすると比較的にF1の技術は市販車に持って行きにくい、と言うことはできますね。

              モリブデンコーティング、風洞、流体シム、CAD・・・全て別の分野からF1に持ってきた技術ですね。

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...