パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

年間維持費3億円の原子力発電の広報用ウェブページ」記事へのコメント

  • 風評被害 (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward

    原子力関連事業はセキュリティが命なんです。 たとえ原発の運用には何の関係もなかったとしても「サーバに侵入されてサイトを改ざんされた」なんて事がニュースになれば「そんな事で原発の安全が守れるのか」っていわれるんです。 そういった事態を防ぐためには膨大なセキュリティ対策費と人件費が必要なんです。

    多分。

    • Re:風評被害 (スコア:2, 興味深い)

      by tuneo (2938) on 2005年04月10日 13時07分 (#720923) ホームページ 日記
      > 原子力関連事業はセキュリティが命なんです。
      いくらお役所がそういうつもりで仕事を発注しても、子請け孫請け曾孫請け…と仕事が丸投げされるに伴ってどんどん利益が薄くなり、末端では無茶なコストダウンの結果「バケツでウラン」ですから。

      きっと件のWebサイトにもろくでもないセキュリティホールがあったりするんじゃないのかな?
      親コメント
      • by OddEye (18936) on 2005年04月10日 14時06分 (#720946)
        コストダウンの結果、必ずしもおそまつな結果になるとは限らず、かえって以前よりいい仕事をやっているところもあります。
        どこにコストをかけて、どこを削るかの勘所を見誤る、もしくはそういった管理がおろそかになると、いくらコストをかけてもダメなものはダメでしょう。
        むしろおそまつな結果の根本は、作業に従事する人のモラルに依るところが非常に大きいと常々感じています。
        システムのグランドデザインを手がける方の仕事は非常にレベルが高いですし、私たち素人の日常からは想像もしていなかったような厳格な運用ポリシーが敷かれていたりしますが、肝心の末端の作業員クラスの人がどれだけ自分の作業のリスクを把握しているか、と考えると甚だ疑問に思えることが多いのです。この工程でミスすると、最終的にどれだけの被害が出るか、とか。システム全体を見通せる人でないと、なかなかリスクをイメージできないのかもしれませんが。

        それを考えると、日本の電話屋さんとか鉄道マンの仕事の質の高さはいったいどこから?
        親コメント
        • by Anonymous Coward
          でたらめな条件で働かせておいて、その上でモラルを期待されてもねぇ。

          # 何度かガイカーカウンタさえ渡されずに
          # 管理区域に入らされたのでAC
          • by Anonymous Coward
            > # 何度かガイカーカウンタさえ渡されずに
            > # 管理区域に入らされたのでAC

            管理区域に入るのにガイカーカウンタ?
            どんな職種か知らないけれど、普通はフィルムバッジだと思うのだが。
            • Re:風評被害 (スコア:1, 興味深い)

              by Anonymous Coward on 2005年04月11日 20時53分 (#721544)
              場所とか頻度にもよりますが、TLD だったり電子線量計だったりはしますね。
              とはいえ。ネタのつもりなのかもしれませんが、個人線量計とかサーベイメーターとかぜんぶすっ飛ばして、業務で管理区域内に入るとしたら出てくるはずのないガイガーカウンターなんてものを持ち出すこと自体が、#721159 を書いた人の置かれた環境のでたらめさを物語っているような気がします。本当の話だとしたら、ですが。
              そもそも入構時教育をやってないか、やったけど聞き流すくらいにモラルが低下してるかのどちらかだってことでしょうから。

              JCO 事故のニュースをはじめて聞いたとき、いくらなんでも転換工程で臨界なんてありえねぇと思ったものですが、現場の作業者がここまで何も知らないところが普通にあるのなら、あれも起るべくして起った事故だったのだろうと思えます。残念ながら。

              # いちおう業界の末端で食わせてもらってるので匿名の卑怯者で。
              親コメント
          • by Anonymous Coward
            ガイカーカウンタは渡されないでしょ。

            「Geiger さんが発明したガイガーカウンタをちょうだい」って
            言ったら渡してくれたかもね。
          • by Anonymous Coward
            モラルの低い末端同士だから
        • by Anonymous Coward
          >どこにコストをかけて、どこを削るかの勘所を見誤る、もしくはそういった管理がおろそかになると、いくらコストをかけてもダメなものはダメでしょう。

          役所では中間搾取層にコストをかけて、末端で仕事をする人のコストを削るのがデフォに見えます。
      • by Anonymous Coward
        発注元が電力系の仕事で、丸投げ状態の一次請けが二次請けへの受注額の半分を「コンサル料」名目で二次請けから取ろうとしたケースがありました。規制産業にはこういうのがいっぱいいるんだろうなと思うと(怒
        # 結局は話自体が流れたけど三次請けだったのでAC
        • by Anonymous Coward
          二次請けは永遠に一次請けにはなれませんから、
          半額はコンサル料って意外と妥当だったりしません?
          • by Anonymous Coward
            >二次請けは永遠に一次請けにはなれませんから

            まさにその点がいろんな意味で妥当じゃないので妥当じゃない。
            それに、半額コンサル料というのは見積り後に出た話。
          • by Anonymous Coward
            一次受けが何か少しでも仕事をすればね。

            でも世の中には軽く
            「あそこを通す事になっているんだよ」
            だけで一切何もせずに半額程度持って行く処がありますので。

            #実質一次受けではなく単にそこから仕事請けるときの税金みたいなモン。
            #お役所絡みではそれなりに見受けられる。

            • by Anonymous Coward
              >>一次受けが何か少しでも仕事をすればね。

              何もしないより、終わりかけた仕事を自分の思い込みのみで滅茶苦茶にする一次受けもいますが。。

              その人を通すと伝言ゲームのように(よりも酷く)内容が

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...