パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

プログラミング情報誌「C MAGAZINE」が休刊か」記事へのコメント

  •  久しぶりに読みたくなったから1年分申し込んだばかりなのでびっくり。
    あーあ。

     まぁ、雑誌を必要とする層は、JAVAや.NETに行ってしまってC人口は減っているのでしょうね。
    • 確かにC/C++を主とする人口は減っているとは思うが、
      休刊の主因はそこじゃないと思う。

      最近の「C MAGAZINE」は、名前こそ「C」を謳ってはいるが
      特にC言語にこだわらず、いろいろな言語のソース、
      アルゴリズムを載せていたように思いますし。

      主な原因はオンラインヘルプの充実、インターネットの発達
      ドキュメントの電子化など
      書籍に頼らない開発者が増えてきたのが主因だと思う。
      昔は書籍いろいろあさって苦労して調べた事柄も、
      今ではネットで検索で一発で判明することが多いですからねぇ

      #時代の流れとはいえ
      #大昔、学生のころは愛読していたのにさびしい限りではある・・
      • by Anonymous Coward on 2006年01月18日 14時00分 (#866161)
        >最近の「C MAGAZINE」は、名前こそ「C」を謳ってはいるが

        10年くらい前に数年間購読してましたが、当時もCに限らない感じでしたよ。
        後半は激しく同意。

        実践的なコードの掲載は少なめで、
        どちらかというと概念や考え方を、多く学んだ気がします。
        あと付録の LSI-C86 試食版。これなしに今の私はなかった。
        親コメント
        • >あと付録の LSI-C86 試食版。

          こいつが出た当時はすでに雑誌を読まなくなっていたな。
          当時のパソコン通信でだいたいの情報は入手できてた。もちろんこの試食版もね。
          むしろ今まで生き残れていたほうが不思議な気がする。

人生unstable -- あるハッカー

処理中...