パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

新ゲーマー層がゲーマー人口の中心へ?」記事へのコメント

  • グラフィックが凄ければ面白いわけじゃないのは、3Dローグが証明した道じゃないか!
    ……あれはスゴイの意味が違う気もするけど置いといて

    今あるゲーム自体、過去にあったゲームの焼き直しみたいなもんでありますもん

    この性能でなければ表現出来なかった!っていうゲームは、それ相応に評価されていると思うんでありますが

    グラフィックがスゴイの代名詞たるFPSが、内容自体はカウンターストライクから、ほとんど進化してないぐらいだしねえ、……
    • by Ryo.F (3896) on 2008年02月14日 11時50分 (#1296842) 日記
      思いつきなんで、ツッコミ大歓迎。

      今あるゲーム自体、過去にあったゲームの焼き直しみたいなもんでありますもん
      大抵の物語は、過去に似たストーリーがあるはずです。その意味で「今ある小説は、過去にあった小説の焼きなおしみたいなもん」です。小説を、音楽とか映画とか演劇に置き換えても同じことが言えるでしょう。それでも、小説や音楽や映画は生き残っています。
      なんていうか、そういう状態になるのがその分野の成熟ってもんじゃないですかね。それでも飽きられないものが、生き残っていくんだろうな、と。
      #まとまりがなくて申し訳ない。
      親コメント
      • 作品において重要なのは筋や構造、ましてや思想なんかではなくて、細部、表現なのだと考えています。複数の作り手に同一の事件を同じ何かで再現してもらっても、それぞれの個性が出てくるはず。小説のストーリーを較べてパクリだなんて言うのは無粋な話で、現実になされた表現だけを保護するというスタンスの著作権法の方がずっとましだ。焼き直しで置き換わるものこそが作品の本質であって、焼き直しというのはまさしく創作を意味するのだと思う。

        というわけで見てるものが違う気もするけど同意。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        ツッコミ入れてみます。
        今のゲームって、ほとんどが続編、移植(含アレンジ移植)、キャラクター商法なんですよね。
        たとえばWiiWareのラインナップ見ても、現状販売が予定されている中で完全新作は1作品しかないなんてお粗末な状況です。

        まぁ、ゲームが「そう」なのは結構昔からなんですけどね…。
      • by Anonymous Coward
        名作と呼ばれるものは分野の成長期に集中している。
        表現は手垢にまみれるにつれて、評価を受けづらくなっていく。
        生き残り、成熟するということはつまりはそういうことだ。

        ゲームには、もうあの輝かしい日々は二度と来ない。
        それはその他の娯楽や芸術が通っていった大衆化の道であり、悲しむことではない。
        むしろそれに立ち会えたことを喜ぶべきなのだろうと思う。

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

処理中...