パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

あの「ハチロク」がコンセプトカーとして復活」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    まぁ真偽を確認してない、ただの伝聞だけど。
    個人的には高速道路は無料でいいから、昔みたいに、あるいはそれ以上に、無駄にでかい車の課税強化を計ったほうがいいと思うがねぇ。
    ぶっちゃけ軽で十分だろ、普通の人間は。
    • Re: (スコア:3, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward
      飾っておくだけではCO2は排出しないし、道路も傷めない。幅が広いだけなら、渋滞時に余計にスペースを占有するわけではない。車のサイズで課税していたのは贅沢税の1種。

      道路の建設・保守費用の負担、CO2排出抑制を期待するなら、ガソリン税、軽油税を高くしておけばよい。高速を無料化するなら、高速を利用した長距離走行の場合はトントンだし、近場は公共交通機関の活用や相乗りの促進が図れる。電気自動車が本格普及する前であれば、ガソリン税や軽油税の課税率を引き上げれば、すぐに効果が出る。

      軽でいいかと言われれば、それで十分な人も多いはずだが、すでに優遇されているわけで、新たに差別化を図る意味はないと思う。全ての軽の燃費が良いわけでもないしね。
      • by Anonymous Coward

        > 道路の建設・保守費用の負担、CO2排出抑制を期待するなら、ガソリン税、軽油税を高くしておけばよい。
        > 高速を無料化するなら、高速を利用した長距離走行の場合はトントンだし、
        > 近場は公共交通機関の活用や相乗りの促進が図れる。電気自動車が本格普及する前であれば、
        > ガソリン税や軽油税の課税率を引き上げれば、すぐに効果が出る。

        このへん同意。自動車税、軽自動車税は廃止して燃料に対する課税を強化すべき。
        グリーン税制も廃止してしまい、年式にかかわらず単純に燃料を多く使えばたくさん税金を払う仕組みに。
        NOx, CO, PM などについては車検時のチェック

        • 基本的に賛成なんですけど…
          環境負荷税でも炭素税でも名前は何でもいいですが燃料費に上乗せすると、燃料向け出費を下げようとするモチベーション働きますね。

          こういう趣味の車が燃料バカ喰いするならそれはそれで多く負担してもらえばいいんじゃないかと。

          でも、イナカはつらいなー

          アイデアとしては
          NHK の難視聴区域みたいな減免措置というか、その反対のような、たとえば鉄道が充実している地域は燃料加算率を上げて相対的に多く負担してもらえるとドイナカの家計でもなんとかなるかも。
          たとえば、東京の区内は鉄道がとても充実しているから加算を大きく、埼玉県の小鹿野町なら鉄道ないか
          • by Anonymous Coward on 2009年10月08日 11時04分 (#1650709)

            まとめると、高速も遊びや、輸送をメインじゃない車だったら多くはらってもらい、輸送仕事には優遇してあげると。

            たまにこういうご意見をいまだに聞きますが、もうさすがにそんな時代じゃないとおもうんですけど。
            一般国道でも高速でも大型の比率のなんと多いこと。
            なんでもかんでも陸送をつかいすぎなんですよ。業務上の陸運を抑制して、もっとエネルギー効率のよい運搬手段に代替しないと、もう持たない。政策的にもそういう方向に持っていくべき。国道を消耗させているのは、ほとんど大型で、大型の比率が減れば、メンテナンス費も大幅に削減できるだろうしね。

            まぁ、もう数年もすると、陸運が経済的に成り立たなくなって、今より、従業者にはつらい時代になって、選択を余儀なくされる。トラックのカンチガイあんちゃんとか道路の改修でなんとかやってる地元の建築業とか。それは時代の趨勢でしょうがないわけで、ホントのプロになるか、代替に乗るかしないと生き残れない時代になると思うよ。

            親コメント

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...